ここから本文です

【カラーとウェーブでアップデート】上品な可愛さが新鮮! クラシカルムードのゆるモテウェーブ

6/16(日) 22:40配信

集英社ハピプラニュース

ほんのり赤みを感じるカラーとクセ毛風のゆるウェーブで、大人スウィートな魅力を満タンに。クラシカルな印象を楽しみつつ、シースルーバングでほどよいトレンド感をプラス。シルエットはタイトめにして、すっきりとシャープな印象に仕上げています。奥ゆかしさと今ドキなムードを放つヘアは、好感度もバッチリ! 上品可愛いゆるウェーブミディでモテ指数を引き上げて。

【写真】好感度大! 最旬ヘアカタログを見る

鎖骨レングスのミディアムベース、毛先にグラデーションカットで動きをプラス。前髪は眉ラインで薄めにカットし、毛先を先細りにして抜け感を演出します。パーマは26mmロッドを使い、ハチ上は中間巻き、ハチ下を毛先巻きにして低温デジタルパーマをオン。クルンとした細かいカールで、上品カジュアルな雰囲気を手に入れて。カラーは8トーンのショコラブラウンをワンメイク。ちょっぴり赤みを感じるカラーは、華やかで女らしさたっぷり。艶やかでジューシィな大人スタイルが完成します。

タオルでしっかりと水分を取ったら、根元中心に温風を当ててラフドライ。スタイリング剤はムースまたはオイルクリームを選び、手によくのばしてから全体にもみ込んで。手に残ったスタイリング剤を前髪につけ、自然な束感を与えてフィニッシュ。よりナチュラルに仕上げるポイントは、毛先までしっかりと乾かしてからスタイリング剤をつけること。これでクセ毛風の柔らかな質感が引き出せます。さらに毛先がパサついて見えないよう、ツヤを重視してスタイリングするとgood。ケアの行き届いた印象で、この夏も無敵の愛され女子に。

スタイリスト/鈴木彩乃(GARDEN Tokyo) モデル/磯俣 愛 文/永田未来(ichigo)

最終更新:6/16(日) 22:40
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事