ここから本文です

【J1採点&寸評】松本0-1仙台|MOMは正確無比のクロスで決勝点を演出した永戸。L・ペレイラを封じ込んだ仙台CBも高評価!!

6/16(日) 14:28配信

SOCCER DIGEST Web

松本――最前線のブラジル人FWが機能せず…

[J1・15節]松本 0-1 仙台/6月15日(土)/サンプロアルウィン
 
【チーム採点・寸評】
松本 4.5
攻守に目立った働きを見せる選手は少なく、アウェー7戦全敗だった残留争いのライバルにみすみす勝点3をプレゼント。前田大然がコパ・アメリカで不在なのを差し引いても、低調な出来だと言わざるを得ない。

【PHOTO】2019シーズンのJリーグを鮮やかに彩るチアリーダーたち


【松本|採点・寸評】
GK
1 守田達弥 6
失点シーンはほぼノーチャンス。後半に2回のビッグセーブで追加点を防いでおり、最低限の働きは見せた。
 
DF
5 今井智基 5.5
守備のタスクはほぼ忠実に遂行した。欲を言えば攻撃参加した際、クロスやパスの精度を追求したいところだ。
 
4 飯田真輝 5.5
3バック中央でにらみを効かせたが、しつこく左右に振られて綻びを見せてしまった。攻撃時には正確なロングフィードも披露。
 
31 橋内優也 5(13分OUT)
9分に右膝を負傷。テーピングを施してピッチに戻ったが、プレー続行が不可能となり交代を余儀なくされた。
 
MF
3 田中隼磨 5
守備面で後手に回る。攻撃時も1対1で難なく相手に奪われ、クロスを入れることもかなわなかった。
 
6 藤田息吹 6
小回りを効かせて球際で激しくバトル。奪取後に素早くターンして展開するシーンもあり、成長の一端を垣間見せた。
 
35 宮阪政樹 5
57分に左サイドから入れたクロスは見事だったが、それ以外の場面での存在感は希薄。もうひと押しが欲しい。
 
42  高橋 諒 5
左サイドで持ち味の縦を封じられ、効果的な攻撃につなげられず。失点シーンも自らの関与がなかったとは言えない。

仙台――MOMは決勝点を演出した永戸。影のMOMは…

FW
11 永井 龍 5.5
シンプルに前向きにプレーしようとする意図は汲み取れたが、ゴール前で怖さを発揮する機会に恵まれなかった。
 
10 レアンドロ・ペレイラ 4.5(70分OUT)
ボールを欲しがって下がってくるのは仕方ないにしても、この日はボールの収まりが悪く別人のようだった。
 
20 杉本太郎 5.5(80分OUT)
序盤こそ機敏でシャープな動きが前線で違いを生んでいたが、時間の経過とともにその存在感は薄れてしまった。
 
交代出場
DF
15  エドゥアルド 5.5(13分IN)
橋内の負傷に伴って13分にスクランブル出場。時折のぞかせるあまりにも軽い守備には目をつぶるしかないのか。
 
FW
9  高崎寛之 6(70分IN)
レアンドロ・ペレイラを見切った指揮官によってピッチに送り出された。ボールの収まりはよく、攻撃に深く関与した。
 
MF
17 塚川孝輝 -(80分IN)
80分に杉本と交代でシャドーの一角として出場。短いプレーイングタイムの中でチーム最多3本のシュートを放った。
 
監督
反町康治 4.5
きっちり対策を施してきた仙台のゲームを覆せず。チーム強化のアプローチ自体を見直す必要性も生じかねない。

1/2ページ

最終更新:6/16(日) 14:28
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ