ここから本文です

U-22日本代表は初優勝ならず。PK戦でU-22ブラジル代表に惜敗【トゥーロン国際大会】

6/16(日) 1:09配信

フットボールチャンネル

【U-22日本 1-1(PK:4-5) U-22ブラジル トゥーロン国際大会・決勝】

【動画】日本、未来の布陣はこれだ! 4年後の日本代表イレブンを予想

 トゥーロン国際大会・決勝、U-22日本代表対U-22ブラジル代表の試合が現地時間15日に行われた。試合は1-1の引き分けに終わり、PK戦の末にブラジルが優勝を果たしている。

 準決勝ではU-22メキシコ代表と対戦し、PK戦の末に決勝進出を果たした日本。初の決勝で、長沼洋一や小川航基、旗手怜央などが先発起用されている。試合開始して19分、DF裏に抜け出したブラジルのアントニーにゴールを決められ失点。

 それでも39分、相手がクリアミスしたボールをすかさずダイレクトで小川がシュートを放ち同点ゴールを決めた。その後は試合が膠着し、1-1の引き分けで90分を終えた。そして、PK戦の末にブラジルが優勝を果たしている。

【得点者】
19分 0-1 アントニー(ブラジル)
39分 1-1 小川(日本)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:6/16(日) 1:11
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ