ここから本文です

高貴な雅楽界でも禁断愛 重要無形文化財“宮内庁楽部ナンバー2”が教え子とダブル不倫

6/16(日) 21:30配信 有料

文春オンライン

高貴な雅楽界でも禁断愛 重要無形文化財“宮内庁楽部ナンバー2”が教え子とダブル不倫

「楽長とA子さんの男女関係については、昨年から地方公演の折などで多くの団員が目にしていて知っていました。翌年は御代替わりの大事な時期なのに、楽長は何をしているのか、という声もありました。

 2018年春、宮内庁楽部では別の楽師Bが壮絶な不倫騒動の末に“謹慎状態”になったことも重なりました。Bは演奏会などにも出てこなくなり、おかげで楽部の皆が迷惑をしたのです。楽部全体が“自粛ムード”に包まれ、楽長もそれを感じ取り、A子さんに対して、『いまは会うのを控えた方がいい』と伝えていたそうなんです。

 翌年には新天皇即位の様々な行事が控えていましたし、不倫発覚のリスクについては当の楽長自身が、一番よく分かっていたはずなのに」(楽部関係者)

 元号が変わり、新天皇の即位や皇位継承に関する祭祀が続いた5月。この御代替わりに向けての一年間は皇族方をはじめ、宮内庁に勤める職員にとっても、多忙と緊張感を極めた正念場だった。それは日本の伝統的な宮廷音楽「雅楽」の演奏集団の最高峰、宮内庁式部職楽部の、楽師たちにとっても同じであった。 本文:4,339文字 写真:10枚 ...

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

「週刊文春」編集部/週刊文春 デジタル

最終更新:6/16(日) 21:30
記事提供期間:2019/6/16(日)~2020/2/11(火)
文春オンライン

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る