ここから本文です

夏山に訪れる登山者を楽しませる花々:白山の高山植物

6/17(月) 10:26配信

nippon.com

石川・福井・岐阜・富山の4県にまたがる白山(はくさん、標高2702メートル)は、頂上付近の高山植物の多様さでも知られている。石川県の「郷土の花」として親しまれるクロユリ、同じユリ科のニッコウキスゲ、ハクサンコザクラのように白山の名前がついた花を含め、約300種類もの高山植物が自生する。7月から8月にかけて花を咲かせ、夏山に訪れる登山者の目を楽しませる。

最終更新:6/17(月) 10:26
nippon.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事