ここから本文です

出張に行く日は、お手入れしやすいストライプシャツの大人コーデ!【30代通勤着回しコーデ】

6/17(月) 19:50配信

集英社ハピプラニュース

出張で大阪のオフィスへ。でも、本当のお目当ては…週末使ってUSJ !

今日から出張! 出張コーデに選んだのは、シワが目立ちにくい濃色のストライプシャツ。ハイライズデニムとざっくりカーデで、新幹線の中も快適に。旬のアースカラーに白を加え、初夏らしいさわやかさを意識♪ 足もとにシャイニーカラーを差して、ピリッとしたスパイスにしたのもポイント。週末のUSJも楽しみだけど、大阪と言えば食い倒れ。毎日仕事をパパッとこなして、たっぷり遊んで食べて帰ってこよう♪ 

【明日のコーデ Photo Gallery】

今月の着映えトップス着回しコーデ、いかがでしたか? 次回からは、「5枚のTシャツで大人の可愛げ」1カ月コーデをお届けします。お楽しみに!

カーディガン¥18000/ルーニィ ストライプシャツ¥16000/イネド ホワイトデニム¥14000/アダム エ ロペ バングル¥5500/ステラハリウッド(ステラハリウッド) スーツケース¥100000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ) バッグ¥57000/エッセンス オブ アナイ(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥23000/フレームワーク ルミネ新宿店(コルソローマ) ネックレス¥2840/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル)

【5大初夏トップス】ざっくりカーディガン

リネンとコットンがベースのさらっとした着心地。濃ブラウン&ボリュームのある長め丈でも、軽やかに着こなせるのがいい。¥18000/ルーニィ

【5大初夏トップス】ノーカラーストライプシャツ

辛口派がこよなく愛するストライプも、今年はブラウン系が断然おしゃれ。シャツ特有のかしこまった感じがなく、顔まわりがシャープに見えるVカラーを狙って。¥16000/イネド

【初夏の受け皿ボトム】ホワイトデニム

抜け感の出る白ボトムも必須。地厚で透けにくいデニムを。¥14000/アダム エ ロペ

【今月のPROFILE】

青山の広告会社勤務広告プランナー・花
企画を手がけるプランナーとして、バリバリ仕事をこなす29歳。クールな見た目とは裏腹に、大の甘党&忘れ物もやや多めと、そそっかしい一面も。愛犬のまいぺと自転車をこよなく愛し、恋愛は休憩中。丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里とは親友の関係。

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) モデル/松島 花 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵

最終更新:6/17(月) 19:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事