ここから本文です

NPB球宴ファン投票、最終中間発表 カープ・大瀬良大地と日本ハム・大田泰示が猛追、最多は西武・山川穂高

6/17(月) 15:52配信

ベースボールチャンネル

 日本野球機構(NPB)は17日、「マイナビオールスターゲーム2019」ファン投票の最終中間発表結果を更新した。

 ここまで最多得票を集めているのが、埼玉西武ライオンズの山川穂高内野手。持ち前の長打力を武器に、42万2122票と他の追随を許さなかった。また、チームメイトの秋山翔吾外野手も40万票以上を集め、両リーグ2位の得票数となっている。

【一覧】セ・パ両リーグ各部門トップは?

 また、セ・リーグ先発投手部門では、西勇輝投手(阪神)と大瀬良大地投手(広島)が約2700票差のデッドヒート。また、今季9試合の出場ながら、パ・リーグ外野手部門3位にランクインしている柳田悠岐外野手(ソフトバンク)に、大田泰示外野手(日本ハム)が約4300票差に迫っており、最後まで目が離せない。

 ファン投票の受付は6月16日に締め切られ、最終結果は同24日に発表される。監督選抜を含むメンバー発表は7月1日。オールスターゲームは7月12日(東京ドーム)、同13日(阪神甲子園球場)に開催される。

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:6/17(月) 15:52
ベースボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事