ここから本文です

【給料の●割は自己投資に】正しい「お金管理術」で、給料UP&理想を叶える!

6/17(月) 14:10配信

with online

「いつか」のために、「今」できることをしよう!

給料の使い方を見直して、「学び予算」を確保しましょう!

「幸せになるためのお金」はどうやって貯めればいいの?

●「貯金」と「学び予算」は別口座で管理すべし!
それぞれ月収の「2割」を別口座で管理。毎月の生活費は月収の「6割」でやりくりをしましょう。

●生活費を減らすなら……まず「固定」から見直すべし!
「変動費」を減らすと、生活がすさんでしまいます…。節約するならまず「固定費」の見直しを!「生命保険料」や「家賃」など、削減できないか考えてみましょう。
【出典】ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

備えがあればチャンスは到来!「今」はじめれば、「いつか」はどんどん近づいてきます!

●給料の2割→自分を磨く「学び予算」にあてよう!
使い道のジャンルは問わず、選択の基準は「幸福度」。自分が「うれしい」「楽しい」「幸せ」と感じるヒト・コト・モノに触れ合っていくうちに、「やりたいこと」の方向性がハッキリと見えてくるはず!

プロフィール

金沢 悦子(カナザワ エツコ)
株式会社はぴきゃり代表取締役。はぴきゃりアカデミー代表。統計心理学i-colorエグゼクティブトレーナー。
1991年、株式会社リクルート(現株式会社リクルートホールディングス)に入社。営業に従事し、新人MVP賞を受賞。
1994年、株式会社キャリアデザインセンターに創業メンバーとして参画。広告営業で同社初、売り上げ1億円を達成。広告営業局局次長、広報室室長を歴任するも、仕事との距離感がつかめずに心と体を痛めてしまう。この体験をきっかけに、「幸せに働くってどういうこと?」という問いへの答えを求め、2001年、日本初の総合職女性のためのキャリア転職マガジン『ワーキングウーマンタイプ(現ウーマンタイプ)』を創刊、編集長に就任。編集長時代、5000人以上の女性を取材し、ハッピーキャリアを見つけるための4つのステップを体系化する。
2005年に独立し、有限会社フォーウーマン(現株式会社はぴきゃり)を設立。2011年、女性のためのキャリアの学校「はぴきゃりアカデミー」開校。「年間300人以上の女性たちを「ココロとサイフが満たされる仕事発見」へと導いている。

2/2ページ

最終更新:6/17(月) 14:10
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事