ここから本文です

【東京案内2019】世田谷線で、おいしくて可愛い店巡り。

6/17(月) 21:22配信

フィガロジャポン

常連客がリピートする、コーヒー&トースト。

■ユア・デイリー・コーヒー -(上町)

スペシャリテコーヒーを気軽に楽しめるこのスタンドは、いまや街に欠かせない存在。飲み飽きないようにと、深煎りから浅煎りまで豆を厳選して一杯ずつ丁寧に淹れてくれる。近所の人気パン屋、サンセリテ北の小麦の天然酵母パンを使ったサンドウィッチや、店内で手作りされるプリンなど、軽食からスイーツまでフードメニューも充実。

ユア・デイリー・コーヒー
YOUR DAILY/COFFEE
東京都世田谷区世田谷2-14-3
tel:03-6413-5297
営)9時~18時(火~金) 9時~19時(土、日、祝)
休)月
http://yourdaily.coffee

生菓子も焼き菓子も◎、小さなお菓子屋さん。

■イロ...コンフィズリー・エデセール (宮の坂)

フランスで修業を積んだ店主が昨年始めた菓子屋。クラシックな生菓子から、カヌレやフィナンシェなど焼き菓子まで並ぶ。人気のショコラクリュは、低温で焼き上げてしっとりと生チョコのような食感に。食材を無駄にしないフランスの先進的な価値観に感銘を受けて、無農薬の果物の皮や種まで使ったコンフィチュールなど、日持ちするコンフィズリーも提供する。

イロ...コンフィズリー・エデセール
iro...Confiserie_et Dessert
東京都世田谷区宮坂1-2-20
tel:03-6884-2311
営)9時30分~17時30分
休)火、水
www.facebook.com/iroconfiserie

名店で修業した店主の自由な料理を。

■ケトク (山下)

ウグイスとオルガンで修業を積んだ店主が、昨秋オープンした店。ジャンルを特定することなく自由な感性で料理を作りたいと、店主の故郷の秋田から取り寄せた比内地鶏や世田谷で採れた野菜など季節の食材を使って、約20種の日替わりメニューを提供する。イカの塩辛にコブミカン、白子にイチゴのソース、サーモンにザクロのピュレを合わせるなど、フルーツを利かせたユニークな料理をお試しあれ。

ケトク
Ketoku
東京都世田谷区宮坂2-26-4
tel:03-6413-7569
営)17時~23時30分L.O.
休)日
www.facebook.com/ketoku1810ketoku

2/3ページ

最終更新:6/17(月) 21:22
フィガロジャポン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

トレンドに流されず、自分らしいスタイルを
探したい女性たちへモード、カルチャー、
旅、インテリアなどの様々なジャンルの情報を
「ファッション」の視点で発信します。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事