ここから本文です

【ボクシング】「彼女とは運命を感じます」 あさって対戦 吉田vs.モートン予備検診

6/17(月) 20:14配信

ベースボール・マガジン社WEB

 19日(水)、千葉・幕張メッセ イベントホールで開催されるWBO女子世界スーパーフライ級王座決定戦12回戦、吉田実代(31歳=EBISU K’S BOX)対ケーシー・モートン(35歳=アメリカ)の予備検診が17日、東京都内のワタナベジムで行われた。

「圧倒してKOしたい」(京口) 京口vs.ナコーン 予備検診

 検診結果は下記のとおり。

吉田実代
身長    161.0cm
頸周    33.0cm
胸囲    84.5cm
視力    左1.2 右1.2
上肢リーチ 162.0cm
ナックル  左25.8cm 右26.0cm
血圧    114/84 mm/Hg
脈拍    70 /min
体温    36.9℃

ケーシー・モートン
身長    158.4cm
頸周    33.5cm
胸囲    88.0cm
視力    左1.5 右1.5
上肢リーチ 165.0cm
ナックル  左25.6cm 右26.2cm
血圧    120/75 mm/Hg
脈拍    66 /min
体温    36.8℃

両選手のコメントは次のとおり。

吉田実代選手の話

「やるべきことはやってきたので最高の状態でリングに上がれるよう、リラックスしたい。
プレッシャーは少し感じていますが、いままでそれを力に変えてこられた。
私はプレッシャーを力に変えられるタイプだと思うので。
いまは人が多くて、少し緊張していますが(笑)、
これもひとつの勉強だと思って。

(モートンは)リーチが長いですね。
でも、私は背も高くリーチの長い高野(人母美)さんとも戦っているので気にしません。
(モートンは)聞いていたよりも身長が高かったけれど、
相手がどうということよりも、
自分が持っているものをしっかり出せれば結果はついてくると思います。

(到着したモートンが、吉田を見つけると握手を求めてきたが)
素晴らしい心の持ち主だと思います。気持ちのいい選手。
いい試合になるだろうなと思います。
私は20歳で初めて格闘技を始めましたが、
その場所がハワイだった(※モートンが生まれた場所がハワイ)ので、
彼女とは運命を感じます」

ケーシー・モートン選手の話

「(吉田は)とても素晴らしい人だと感じました。
体格差は感じない。
コーチ(ノニト・ドネア・シニア)を信頼しているので、
彼の指示することを受け入れて戦います。

この試合を長年待ち焦がれて、たくさんのトレーニングを積んできたので、
それをすべて出したい」

取材&写真_本間 暁

ボクシング・マガジン編集部

最終更新:6/17(月) 20:14
ベースボール・マガジン社WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事