ここから本文です

リトル・ミックス、メンバーが人形に扮した「バウンス・バック」のMVを公開

6/17(月) 20:00配信

Rolling Stone Japan

全世界トータル・セールス4,500万枚を誇る英4人組ガールズグループ、リトル・ミックスが新曲「バウンス・バック」のミュージックビデオを公開している。

映像はこちら|リトル・ミックス、メンバーが人形に扮した「バウンス・バック」のMVを公開

「バウンス・バック」は、大ヒット・シングル「ウーマン・ライク・ミー feat. ニッキー・ミナージュ」などを収録した2018年のアルバム『LM5』以来約7ヶ月ぶりとなる新曲。5月26日にUK最大級の音楽フェス「BBC Radio 1 Big Weekend」に出演した際に、パフォーマンスの最後にサプライズとして、同楽曲のティザーを初公開していた。

サウンド面では、1989年にリリースされ、全英チャート1位/全米チャートでも4位を獲得したUK出身R&Bバンド=ソウル・II・ソウルの大ヒット曲「バック・トゥ・ライフ」をサンプリングしており、これまでマライア・キャリー、ビヨンセ、ジャスティン・ビーバーなどを手がけてきた、グラミー授賞プロデューサー・チーム=スターゲイトがプロデュースを担当。リトル・ミックスのルーツでもあるオールド・スクールR&Bを、彼女たち流の「ガールズ・ポップ」に仕上げた楽曲と呼べるだろう。

新たに公開されたMVには、人形の家に閉じ込められて「マネキン」に扮したジェシー、レイ・アン、ジェイド、ペリーが登場。80’sを彷彿とさせるネオンカラーの衣装、全身ヒョウ柄で合わせたコーディネート、そしてデニム・オン・デニム・スタイルなど、キュートでセクシーなコスチュームはもちろん、クライマックスで披露する激しいダンスも見どころだ。

なお、リトル・ミックス日本公式ツイッターでは、メンバー4人からの動画コメントも投稿されている。

<リリース情報>

リトル・ミックス
「バウンス・バック」
配信中

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:6/17(月) 20:00
Rolling Stone Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事