ここから本文です

レンチンで“とろ~り餅カレー”。100円台レトルトカレーはご飯以外も合う

6/17(月) 8:46配信

女子SPA!

 よこすかカレー大使の一条もんこさんが、レトルトカレーのアレンジレシピだけを集めた初のムック本『あなたの知らないレトルトカレーのアレンジレシピ』を上梓しました。365日、毎日カレーを食べ、これまでに3000食以上のレトルトカレーを実食してきたカレーの専門家ならではの、ウマイを極めた簡単レシピが評判を呼んでいます。

⇒【写真】カレーカルボナーラ

「カレーの相棒といえば、ライス…ですが、ご飯だけじゃなく麺やパンなどにも合いますよね。手軽なレトルトカレーならソース代わり、調味料代わりとしてライス以外に便利に使える」のだとか。

 アレンジに使うレトルトカレーは、100円台の安くてシンプルなものが向くそうです。お財布にもやさしいですね。

 さっそく、ご飯以外の、いますぐ使える意外な組み合わせ3レシピをご紹介しましょう。

切る→かける→チーン!で完成。レンチンカレー餅

 考えてみたら合わないわけがない! でも意外とありそうでなかった餅との組み合わせ。ポイントは食べる前にスティック状に切ること。いい具合にとろ~りとろけて、おいしいカレー餅のできあがり。アツアツのうちにどうぞ。

<とろ~りカレー餅>

●材料(1人分)

レトルトカレー・・・1袋

切り餅(1.5㎝角の棒状に切る)・・・2個

●作り方

1)耐熱皿にカレーと餅を混ぜ合わせふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で2分加熱する。

さすが国民食!カルボナーラにもカレーは負けてない

 カルボナーラスパゲッティのカレー味にチャレンジ。生クリームがなくても、おいしいカレーカルボナーラは作れます。使うのは常温保存できるコーヒーフレッシュ。これとにんにく、牛乳、粉チーズで簡単にカルボナーラソースが再現できるんです。

<カレーカルボナーラ>

●材料(1人分)

レトルトカレー・・・1袋

スパゲッティ・・・80g

チューブにんにく・・・小さじ1

牛乳・・・50ml

粉チーズ・・・大さじ3

コーヒーフレッシュ・・・2個(8g)

卵黄1個

●作り方

1)フライパンにカレー、にんにく、牛乳を入れ、加熱して煮詰めていく。

2)粉チーズとコーヒーフレッシュを加えてさらに加熱し、ゆでたスパゲッティにからめて器に盛りつけ、卵黄をのせる。好みで粉チーズ、粗びき黒コショウ(各分量外)をふりかける。

1/2ページ

最終更新:6/17(月) 10:10
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい