ここから本文です

1対0より0対1がいい【大島康徳の負くっか魂!!第111回】

6/18(火) 10:00配信 有料

週刊ベースボールONLINE

監督は我慢です

6月4日の巨人戦で敗れた楽天ですが、戦い方も、チームの雰囲気もよかったと思います

 今日は6月6日、東京は気温30度を超えています。暑いです! いや熱いです。近所を散歩したら、それほどの距離を歩いたわけでもないのに日焼けをしてしまい、いい年をして、“紅顔の美少年”になってしまいました。

 熱いといえば、蒼井優さんと山ちゃん(山里亮太さん)のご結婚です。朝からずっとテレビ番組で見ていました。最初は驚きもありましたが、お二人のやり取りや空気感から、ほのぼのとした幸せ感があふれ出ていて、ああ、実にいいカップルだと思い、納得しました。

 どうぞ末永くお幸せに。

 気が重くなるようなニュースが続く中での、おめでたいニュース。幸せそうな人の笑顔は、見ているこちらも笑顔になりますね。

 最近、僕は北の仕事が重なり、札幌ドームでの日本ハム─ロッテに続き、6月4日には、仙台に牛タンの食べ比べ企画……もとい、交流戦初戦となる楽天─巨人戦(楽天生命パーク)の取材に行ってきました。牛タンはお土産で買って、晩御飯でいただきましたが、おいしかったです。

 試合は巨人が9回に逆転勝ちをしましたが、僕が感じたのは、負けた楽天のタフさです。先制されてもすぐ追いつき、一度はリードを奪った。最後、抑えの松井裕樹のビヤヌエバに2ランを浴びたストレート勝負は、真っ正直過ぎるかな、とも思いましたが、あれだけ粘っていけたのは、チーム状態がよく、まとまりがあるからです。

 スタジアムの雰囲気もよかった。みんなで一体となって、ハラハラドキドキしながら楽天の戦いを見守り、とてもアットホームです。

 則本昂大が復帰するといわれる7、8月まで上位で踏ん張っていれば、久々の優勝の可能性も十分あると思います。東北の皆さん、楽しみになってきましたね!

 38歳の平石洋介監督は、本格的には監督1年目ですが・・・ 本文:2,609文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

週刊ベースボール

最終更新:6/18(火) 10:00
週刊ベースボールONLINE

おすすめの有料記事

もっと見る