ここから本文です

買い物・ポイント・転職も マネーアプリどこまでお得

6/18(火) 7:47配信

NIKKEI STYLE

今月のマネーハックのテーマは「マネーアプリ」です。あなたのお金の問題解決にスマートフォンをもっと使ってみようという方向性で考えていきます。

今回は「あ、それもマネーアプリだと得になるんだ」というワザをいくつか紹介してみたいと思います。

■ショッピングサイト、アプリでさらにポイント獲得

ネットショッピングする人、つまり電子商取引(EC)サイトで買い物をする人はたくさんいると思います。しかし今でもパソコンでブラウザーを立ち上げて、あるいはスマホやタブレットのブラウザーで買い物をしている人が多いのではないでしょうか。

楽天市場、Yahoo!ショッピング、アマゾンなどの主要ECサイトは専用アプリを用意しています。初期の専用アプリは使い勝手がいまひとつでしたが、今では専用アプリのほうがスマホ画面とタッチパネルの動作が最適化されていて、便利になりました。

そして便利なだけではなく「お得」でもあります。まず、初めてインストールした人に対し、ボーナスポイントを付与したりポイント還元率がアップしたりするアプリがあります。これはアプリから注文するだけでポイントがたくさんもらえるわけですから、アプリに切り替える動機付けになります。

楽天やYahoo!ショッピングのようにアプリからの購入であればポイント還元率を引き上げているECサイトもあります。これもブラウザーから買えば数%の還元ポイントを取り逃すことになるわけです。

アプリをインストールしておくと、ポイント還元率がアップするときにプッシュ通知(アプリが自動的に通知)してくれることもあります(この設定はオフにすることも可能)。ですから、購入を検討している商品をアプリのリストに入れておき、ポイント還元率が高まるタイミングでさっと購入することがアプリなら簡単にできるわけです。

■LINE経由でポイント還元率がアップする秘策も

ところで、日本人のほとんどがアカウントを持つに至ったメッセージアプリ「LINE」を活用すると、ネットショッピングのポイント還元率がアップすることをご存じでしょうか。

これはLINEのウォレット画面にある「LINEショッピング」もしくはLINEショッピングのアカウントを経由して、所定のECサイトで買い物をすると、ボーナスポイントが上乗せされるというものです。

アマゾンや楽天といった大手ECサイトの場合でも0.5~1.0%分をLINEのポイントでもらえることがあり、これはLINE Payで使えます。ひと手間加えるだけでちょっとしたボーナスが手に入るわけです。

中小ECサイトだと高率な還元を実施していることもあります。5~15%を還元するECサイトがずらりと並んでいて、初回利用限定といった条件付きで20%還元を提示しているECサイトもあります。

私もあるサイトでパソコンのソフトを購入した後日、LINEショッピング経由だと高還元であることを知りショックを受けました。ダメ元でもいいので一度アクセスしてみると、意外な発見があるかもしれません。

1/2ページ

最終更新:6/18(火) 12:15
NIKKEI STYLE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフスタイルに知的な刺激を。
生活情報から仕事、家計管理まで幅広く掲載
トレンド情報や役立つノウハウも提供します
幅広い読者の知的関心にこたえます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事