ここから本文です

芸能人で“スッピン”姿を見てみたいのは? トップは濃い化粧の毒舌タレント!

6/18(火) 14:55配信

オーヴォ

 先日、イギリスの航空会社が「化粧をしたくないスタッフはノーメイクで勤務することができる」という指針を打ち出したが、日本では「仕事中はメイクをしておくことがマナー」ということになっている。メイクが欠かせない代表的な職業といえば、タレント、歌手、俳優といった芸能人だ。そこでエアトリ(東京)は、20代~70代の男女ユーザー616人を対象に「スッピンを見てみたい芸能人」や「メイク姿とスッピン姿にギャップがありそうな芸能人」についてアンケート調査を実施した。

【画像】「メイク姿が魅力的」な女性と「スッピン姿が魅力的」な女性、どちらに惹かれる?

 その結果、スッピン姿を見てみたい芸能人で上位にランクインしたのは、トップの「マツコ・デラックス」に続き、2位「北川景子」、3位「綾瀬はるか・松田聖子」、5位「デヴィ夫人」、6位「米倉涼子・叶姉妹」の順に。化粧が濃い芸能人とキレイな女優に票が集まった。



 メイク姿とスッピン姿にギャップがありそうな芸能人を聞くと、自身でもネタにしている「ギャル曽根」が圧倒的1位となり、2位以降は「デヴィ夫人」、3位「マツコ・デラックス」、4位「渡辺直美」、5位「ブルゾンちえみ・松田聖子・叶姉妹」と続いた。

 一方、調査の参加者のうち男性275人に「メイク姿が魅力的」な女性と「スッピン姿が魅力的」な女性、どちらが好ましいか聞くと、「メイク姿」と回答したのは1割以下で、約半数となる47.3%が「スッピン姿」と回答している。

最終更新:6/18(火) 14:55
オーヴォ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事