ここから本文です

Juice=Juice宮崎由加 卒コンに道重さゆみが登場 “25歳定年説”に言及

6/18(火) 21:07配信

エンタメNEXT

17日(月)に日本武道館で開催されたJuice=Juice宮崎由加の卒業コンサート、ゲストとしてモーニング娘。OGの道重さゆみが登場した。

【関連】バラ柄のドレスに身を包みファンへの手紙を読む宮崎由加

卒業する宮崎由加が常々好きだと公言しているハロー!プロジェクトの先輩、道重さゆみ。モーニング娘。卒業後ももちろん宮崎のその気持ちは変わらず、道重が休養期間を挟みソロ活動開始後、開催したライブ「サユミンランドール」にも足を運んだという。

大きな花束を持って登場した道重は「由加ちゃんもいま25歳で、私もモーニング娘。を卒業したのが25歳だった。最近は“25歳定年説”とかいろんなことを言われてるみたいなんですけど」とファンの間で言われている“25歳定年説”にさらりと触れながら、自身の卒業後の経験に照らし合わせ「ひとつ言えることは2年ぐらい休んでも大丈夫だよ」と語り会場を笑わせた。

そして最後は「でも、本当にそんなことになったらファンの方が悲しむと思うので。でも、いままでリーダーとして頑張ってきたので、それぐらいのリラックスした気持ちでソロとしてこれから頑張ってってほしいなと思います」としっかり締めた後、「今度ご飯行こうね」と去り際のひと言を残しステージを後にした。

始終感激しっぱなしだった宮崎は、道重がステージを去った後、その感想を聞かれ、「私も2年ぐらい休んで」と冗談で返しつつ、「道重さんだからこそあの2年間は大切な2年間だったので私は次の日からとは言いませんが、すぐみなさんの前に現れて、これからもどんどん好きになっていただけるよう頑張っていきたい」と今後の活動への意気込みを語った。

月刊エンタメ編集部

最終更新:6/18(火) 21:07
エンタメNEXT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事