ここから本文です

いまだ未婚の小川彩佳アナに飛び出した、まさかの「元サヤ」説

6/18(火) 7:12配信

FRIDAY

6月からTBSの報道番組『news23』のメインキャスターに就任した小川彩佳。3月にテレビ朝日を退社して、わずか2か月で他局の報道番組でメインを張ることに、業界内ではルール違反ではないかという声も出ていた。

小川彩佳アナの”夜のプライベート姿”はコチラ

あの有働由美子でさえ、半年間は我慢している。だからテレビ朝日もご立腹なのだろう。

小川アナ初登場の日の『23』の放送時間帯に人気番組『激レアさんを連れてきた』を放送したことからもそんな様子がうかがえる。もともと月曜深夜23時20分から放送されていた同番組は、視聴率が好調だったため、今年4月から土曜午後10時10分スタートというプライム枠に“昇格”したばかり。それなのに、この人気番組を1回だけもとの放送枠に戻し、小川アナ初登場の6月3日、1時間特番として深夜23時20分から放送したのだ。

これには、“小川潰し”を図ったのだろうという声も多い。

そんな小川アナにある疑惑が浮上している。

彼女が結婚、退社を発表したのは今年の2月。自身が司会進行を務めていたインターネットテレビ、AbemaTVのニュース番組『Abema Prime』に生出演したときは、番組を卒業することと、相手男性との出会いなどについて明かしている。

共演者から相手の男性について聞かれると、一般人であることを強調し、年齢は小川アナより1歳上で、身長は彼女より高いという。

彼女が語った男性の特徴は、これだけだ。当てはまる男性は5万人どころじゃない。ただ出会いについては、昨春、“元この世界、会社の後輩”というテレ朝関係者から紹介されたと具体的な話をしていた。

また、入籍に関しては「まだ結婚はこの先。いま準備を進めているところでございます」と、退社してすぐということはないと語っていた。

しかし、あれから4か月たったいま、小川アナはまだ入籍していなかったのだ。

『週刊文春』(6月20日号)によると、彼女は2年前、嵐・櫻井翔との密会を撮られたワンルームマンションでまだ一人暮らしをしているという。

テレ朝退社時には“5月入籍”と報じられ、同誌によれば、先月中旬には知人に「来週入籍します」と語っていたという。

同誌の取材に対し、まだ入籍が済んでいないことを認め、その理由として“新居が決まらない”、“向こう(男性)が忙しい”ということで日取りを考えているところだ、と語っている。

しかし、ある週刊誌の記者は首をかしげる。

「結婚話が出てから、ずっと彼女を取材していたんですが、相手男性の影も形もつかめなかったんです。こちらが見ていないときに会っていたということも考えられますが、だとしたらデートの頻度はかなり低いですよね。結婚を決めた相手とそんなことがありますかね」

複数の週刊誌が男性の実態をつかもうと取材に動いたようだが、成功したところは、今のところないようだ。

職業も一切明かさず、彼女の語る男性像があまりにもあいまいなので、初めから結婚の話などなく、元カレの櫻井翔に対する“あてつけ”で、テレ朝を円満退社するための作り話だったんじゃないか、という声まで出てきている……。

「さすがにそれはないでしょう。ただ結婚をためらっている可能性は大ですね。看板と言われる報道番組のメインを任されたワケですから、プレッシャーも相当だと思います。しばらくは結婚どころじゃないでしょうね」(スポーツ紙記者)

これで櫻井との元サヤの可能性も出てきたのではないか!?


文:佐々木博之(芸能ジャーナリスト)
宮城県仙台市出身。31歳の時にFRIDAYの取材記者になる。FRIDAY時代には数々のスクープを報じ、その後も週刊誌を中心に活躍。最近は、コメンテーターとしてもテレビやラジオに出演中

最終更新:6/18(火) 12:17
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ