ここから本文です

この夏買い足す一枚がわかる!おしゃれのプロが偏愛する「名品白Tシャツ」大公開

6/18(火) 19:40配信

集英社ハピプラニュース

毎年、一枚は買い足したい白Tシャツ。この夏、おしゃれのプロたちは何を選んで、どう着るの?

今どきカジュアルな着こなしを得意とする人気スタイリスト、福田麻琴さん、松村純子さん、上村若菜さんら3人がの、この夏の白Tスタイルにフィーチャー!

シンプルな白Tで叶える、今年らしさの決め手に迫ります。

福田麻琴さんの「名品白Tシャツ」シンプルコーデがサマになる、今年らしいゆるシルエットをチョイス

「毎夏白Tは、そのシーズンらしさを重視して買い足しています。今年は久しぶりに、上半身にボリュームが出るゆるっとした一枚が気になり、エイトンのロングTシャツに決定。マイベーシックの黒スキニーと一緒に、“ゆるピタ“シルエットを楽しみます」(福田麻琴さん)

裾丈に前後差を持たせたラウンドヘムと光沢感のある素材が特徴的な、まさに一枚でサマになる主役級のTシャツ。お尻がすっぽり隠れる丈や二の腕をさりげなく隠す長めの半袖が大人の体を美しく見せてくれます。

「ボリュームのあるボトムと、“ゆるゆる“シルエットにも挑戦する予定です」と麻琴さん。

ATON <エイトン>

ブランドオリジナルのしなやかなスヴィンコットン素材を使用。ラウンドヘムのロング丈タイプは02サイズのワンサイズ展開です。

Tシャツ¥14000/エイトン青山(エイトン) デニム/レッドカード サンダル/ティーキーズ バッグ/ノーブランド スカーフ/エルメス(すべて本人私物)

松村純子さんの「名品白Tシャツ」定番Tシャツと旬Tシャツを、着こなしに合わせて使い分ける

「ベーシックとトレンドをミックスしたスタイルが好きです。白Tもそのミックス感を意識して選んでいます。ベーシックなプチバトーは旬のハーフパンツセットアップと、一方、今年らしい甘ディテールを生かしたエブールは、定番デニムに合わせます」(松村純子さん)

プチバトーを代表するベストセラーの「クルーネック半袖Tシャツ」。カジュアルな中にもフレンチブランドらしい上品さが漂います。松村さんは体にほどよくフィットする14ansを愛用。

PETIT BATEAU<プチバトー>

一度着ると手放せなくなるパーフェクトなシルエット。素肌に心地よい素材感も名品と呼ばれる理由のひとつ。

Tシャツ¥2500/プチバトー・カスタマーセンター(プチバトー) セットアップ/イレーヴ パンプス/セルジオロッシ(すべて本人私物)

1/3ページ

最終更新:6/18(火) 19:40
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ