ここから本文です

吉高由里子、座長と慕われ『わたし、定時で帰ります。』絶好調

6/18(火) 16:02配信

SmartFLASH

 6月上旬、放送中の連続ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS 系)の撮影現場をキャッチした。

【写真】クランクイン当初の吉高由里子

 主演・吉高由里子(30)率いる撮影隊は、この日も早朝から都内の公園でのロケを敢行。吉高を筆頭に、現場の雰囲気は最高潮だ。

「吉高は若手スタッフにまで気軽に冗談を言っては、現場を和ませている。年上のシシド・カフカも吉高を座長と呼んで慕っている」(制作会社関係者)

 トップ女優の一人である吉高も、TBSドラマへの出演は意外にも『ラブ・シャッフル』(2009年)以来10年ぶりで、主演するのは初めてだった。近年は『東京タラレバ娘』や『正義のセ』など、日本テレビ系のドラマに主演することが多い吉高に、今回TBSがラブコールを送った理由とは。

「TBSは今回のドラマを成功させ、吉高の日テレ色を薄めて自局のドラマにもっと出てもらいたい考えがあった。

 思惑どおり、各話の平均視聴率も2桁に乗る回もあるなど好調を維持している。SNSでは毎回、吉高の衣装が話題になったり、ドラマに登場する架空の中華料理店と『食べログ』がコラボしたりするなど、ネット戦略も成功。

 最終回当日に情報番組の生放送をはしごして番組宣伝するなど、局も吉高主演の今作に期待しているようだ」(芸能プロ関係者)

 30歳にして率いた「チーム吉高」での撮影も、先日ついにクランクアップ。きょう放送の第10話が最終回だ。現場の雰囲気そのままに、座長の笑顔で有終の美を飾る。

最終更新:6/18(火) 18:10
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ