ここから本文です

【大人の浴衣コーデ】人気ブランドに学ぶ最新の着こなし術

6/18(火) 14:30配信

webマガジン mi-mollet

夏のイベントで気分を盛り上げてくれるゆかた。藍白の古典柄でシンプルにイキに決めてもいいし、カラフルな色使いで艶やか着こなすのも素敵です。

老舗呉服店「竺仙」をはじめとする高級ゆかたに、インド更紗の帯やオリジナルのジュエリーを合わせたエキゾチックな大人の夏和装を提案してきたのがアッシュペーフランスの「水金地火木土天冥海」。

2019年は、フランス発ジャマン・ピュエッシュのラフィアバッグとコラボレーション! 「水中花姫(すいちゅうかひめ)」をテーマにスタイリング&ビジュアルを作成していてとっても素敵なんです。

お気に入りのワンピース感覚で自由にゆかたをコーディネートして、食事や観劇、美術館へのお出かけを楽しんでほしいとの提案だから、小物やバッグは、和装だけじゃなく、普段にも活躍できるのもうれしいですよね。

高級感のあるゆかたがベースなので、コーディネートで少し遊んでも、お洒落で上品。それでは、さっそく代表的なスタイリングをチェックしてみましょう。

アースカラーに近いシックなカラーリングでいい女っぽく

【ゆかた】
1800年代に創業した日本橋の老舗呉服店「竺仙(ちくせん)」の反物を使ったプレタポルテゆかた。織地にフシのある生成り色の綿紬に、松煙染(しょうえんぞめ)と呼ばれるスモーキーな染めで麻の葉とつわぶきの葉をグラフィカルに描きました。シックな色みなので、帯や小物を変えて、永く愛用できます。¥77000(税別)

【帯】
アジアの伝統技法を生かした和装小物を展開する、会津若松の「きものギャラリー凛(りん)」でセレクトした、タッサーシルクの半巾帯。唐花文様を金彩で縁取った、シックかつラグジュアリーなデザインです。¥66000(税別)

【バッグ】
「ジャマン・ピュエッシュ(JAMIN PUECH)」の新作。魚のうろこを思わせる模様と、両サイドのフリルデザインがポイントの「CALYPSO」。水牛で出来たハンドルの質感が、夏の和装にマッチします。¥62000(税別)

【アクセサリー&小物】
ショップオリジナルブランドの「ジャイプールジュエリー(Jaipur Jewelry)」から、ピアスやリングをチョイス。オリジナルファブリックで人気の「タブリク(Tabrik)」のリネンパラソルをコーディネート。

1/3ページ

最終更新:6/18(火) 14:30
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事