ここから本文です

ダブルスで復帰マレー、“弟分”の悪童は感激 「見ているものが信じられなかった」

6/18(火) 11:33配信

THE ANSWER

手術明けのマレーはダブルスで復帰へ、兄貴と慕うキリオスは感激

 テニスの元世界ランク1位アンディ・マレー(英国)が英ロンドンで行われる、クイーンズ・クラブ選手権のダブルスで股関節の手術から復帰する。シングルスでは過去に5度優勝している思い入れの強い大会で、ウィンブルドンへ向け、どこまで回復した姿を見せられるかに注目が集まっている。マレーを慕う弟分のニック・キリオス(オーストラリア)は練習風景に「見ているものが信じられないかったよ」と歓喜し、驚いているようだ。ATPツアー公式サイトが伝えている。

【動画】マレー「Ahhhhhhhh…!」、海外ファンは「笑いが止まらない」と爆笑…マレーが公開したキリオスと“男2人のジェットコースター”の実際の様子

 手術明けのマレーがいよいよグラスコートに帰ってくる。誰よりも歓喜しているのはマレーを兄貴と慕うキリオスだ。“問題児”として知られる男だが、マレーへの愛情は深い。過去には共にジェットコースターに乗るシーンが話題となり、また全豪オープンでマレーが現役引退を表明した際にはインスタグラムで長文のメッセージも送っていた。

 今回、同じ大会にシングルスで出場するキリオスは、マレーのダブルスでの復帰に感激している様子だ。ATP公式サイトは「今年、オーストラリア人はダブルスで復帰する、元世界ランク1位の友人を応援する」と記し、キリオスのマレーに対するコメントを紹介している。

「彼の復帰を見るのは素晴らしいね。結果は関係ないと思う。彼が健康になって復帰をし、コートでうれしそうな姿を見られることこそがすべてさ。実は、昨日コートで最初に見た人物が彼だった。そして、自分が見ているものが信じられなかったよ」

「もう少しでお金を払ってこの試合を見るところだったよ」

 コート上でマレーが元気に動く姿にキリオスは衝撃を受けたようだ。さらに、こう続けている。

「信じられないね。彼は戦士だ。彼が未だにボールを打っているのが信じられない。きっと彼はどんな相手にもダメージを与えられるだろう。特にフェリシアーノと組む今週はね。もう少しでお金を払ってこの試合を見るところだったよ。彼らを倒すのは簡単ではないだろう。彼はレジェンドだ」

 兄貴分へのリスペクトの思いを明かし、粋なエールを送っている。英国ではウィンブルドンへは、ダブルスでの出場を目指していると報じられているマレー。弟分も見守る今大会で、不死鳥のように返り咲くことができるのか。現在世界ランク215位の32歳の挑戦は、テニスファンにとっては見逃すことはできない。

THE ANSWER編集部

最終更新:6/18(火) 18:58
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい