ここから本文です

【MLB】田中将大も思わず感謝… GG賞2度、屈指の名手のダイブ捕球に喝采「エグイ」

6/18(火) 19:03配信

THE ANSWER

ピンチの芽を摘み取ったラメーヒューのダイビングキャッチに称賛続々

 米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が、17日(日本時間18日)の本拠地レイズ戦で今季初完封を飾った。9回を2安打、今季最多の10三振を奪う圧巻投球で5勝目を挙げたが、田中を救うバックの美技が称賛を集めている。中堅へ抜けそうな打球をダイビングキャッチするシーンをMLBが動画付きで公開している。

【動画】田中が思わず拍手、GG賞2度の名手ラメーヒューが中堅へ抜けそうな打球をダイブして好捕する実際のシーン

 抜けていれば完封の危機だったかもしれない。5回2死一塁、レイズのウェンドルの打球は強烈なピッチャー返しだった。田中もグラブを差し出すが、弾いて勢いのある打球が二遊間へ。完全にセンター前へ抜けそうな当たりだったが、ラメーヒューが飛びついて好捕。すぐに遊撃のグレゴリアスへ送り、二塁で走者を封殺しピンチを脱出した。

 これには田中も思わず拍手。グラブをたたき、頭を下げてチームメートに感謝していた。抜けて入れば一、二塁と失点の危機を迎えていただけに、ビッグプレーだった。

 MLBは公式インスタグラムに「DJ(ラメーヒュー)→ディディ(グレゴリアス)」と題して動画で公開。田中の完封を助けた形となった好守に、ファンも喝采を上げている。

田中も思わず拍手、ファンも喝采「ナイスプレー」

「DJは多分、今オフ最高の補強だろう」
「ナイスプレー」
「野球界最高のコンビ」
「ピッチャーの親友!」
「スムーズ!」
「エグイ内野」

 ロッキーズ時代に過去2度のゴールドグラブ賞に輝いているラメーヒューのバックアップも光り、田中は結局、二塁も踏ませず自身4度目の完封勝利。ライバル打線を封じ込め、チームの首位堅持に貢献した。

THE ANSWER編集部

最終更新:6/18(火) 19:03
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事