ここから本文です

日本代表と対戦するウルグアイ代表、インテル所属MFが負傷で離脱【コパ・アメリカ】

6/18(火) 9:40配信

フットボールチャンネル

 ウルグアイサッカー協会が17日、ウルグアイ代表に招集されていたインテル所属の27歳MFマティアス・ベシーノが負傷のため離脱すると発表した。

【写真】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 コパ・アメリカ2019に参加しているウルグアイ。グループリーグでは日本代表と同組のC組に入っている。第1節ではエクアドル代表と対戦して4-0の勝利をおさめていた。その試合でベシーノは先発出場を果たしたが、79分に負傷しフェデリコ・バルベルデとの交代でピッチから退いている。

 発表によると、ベシーノは右足腓腹筋損傷と診断されたという。離脱期間は明らかにしていないものの、コパ・アメリカを戦うウルグアイから離脱することは決まったようだ。そのため、現地時間20日の日本戦に出場することはない。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:6/18(火) 9:40
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事