ここから本文です

ファーウェイ・任正非CEOの独白〈我がファーウェイは無実だ〉米国の攻撃には根拠がない――文藝春秋特選記事【全文公開】

6/18(火) 6:00配信 有料

文春オンライン

ファーウェイ・任正非CEOの独白〈我がファーウェイは無実だ〉米国の攻撃には根拠がない――文藝春秋特選記事【全文公開】

 この部屋(インタビュー会場)に見覚えはありませんでしたか?  東京にある目黒雅叙園(現・ホテル雅叙園東京)のティールームを模したのです。妻も私もあの場所が好きで、あの雰囲気を深圳でも味わいたいと思ったからです。

 私の娘(2番目の妻の娘)は大学の第二外国語で日本語を選択し、日本語を勉強しました。私は仕事でもプライベートでもよく日本に行きます。ひとりでぶらりと東京の街を歩き、ラーメン屋に入り、ドラッグストアでたくさん買い物をするのが何よりの楽しみなのです。東京・新橋にはお気に入りの豚骨ラーメンの店もあります。

 なぜ、日本がここまで好きかといえば、全国どこに行っても清潔でゴミもほとんど落ちていない。道も山も川もこんなにきれいな国は世界に珍しいと思います。周囲に気を配り、清潔さを保とうと心がける日本人の精神には感服しています。加えて日本はどんな田舎町にいってもおいしい居酒屋やラーメン屋が一軒は必ずあるのも魅力です。

 そんな日本の企業とファーウェイは高い補完性があります。日本の基礎研究のレベルの高さはノーベル賞受賞者の数でわかります。産業でも素材や部品など優れた企業が多い。今後、日本企業とファーウェイはWin‒Winの関係を築き、情報化社会の発展に貢献していくべきだと考えています。 本文:6,421文字 写真:4枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込216
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

任正非/文藝春秋 2019年7月号

最終更新:6/18(火) 6:00
記事提供期間:2019/6/18(火)~2020/2/13(木)
文春オンライン

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る