ここから本文です

\今だけの花絶景/箱根鉄道「あじさい電車」で幻想的な旅はいかが?【神奈川】

6/19(水) 17:00配信

じゃらんニュース

箱根登山電車沿線のアジサイがまもなく見頃を迎えますね。
この時期の箱根登山電車は”あじさい電車”の愛称で親しまれています。

アジサイが沿線に咲く6月中旬から7月中旬にかけて箱根湯本駅から強羅駅までの約40分、車窓に触れるほどに咲き誇るアジサイが演出する登山電車の旅は「あじさい電車」ならではの体験です。

また、夜間にライトアップされたアジサイの間を走る、幻想的な雰囲気の“夜のあじさい号”もご紹介します♪

車窓から見える色鮮やかなアジサイ

沿線のアジサイは「お客さまをきれいなアジサイでお迎えしたい」と、箱根登山鉄道の職員の方々が昭和30年代から大切に育ててきたもの。箱根の山を登る箱根登山鉄道では各地点での標高とともに、アジサイの見頃も7月中旬にかけて少しずつ上っていきます。咲き誇る沿線のアジサイを、ゆっくり走る登山電車から楽しむことができます。

見どころは大平台駅付近です!登山電車のスイッチバック(列車の進行方向を変えながら山を登ること)が行われ、スイッチバックをするたびに両側に植えられたアジサイを眺めることができますよ。

また、塔ノ沢駅はトンネルに挟まれ“登山電車の駅らしい雰囲気”の駅。上りホームにある「銭洗弁天」の参拝を兼ねたアジサイとの記念撮影も楽しめます。

【あじさい電車】
見頃/6月中旬から7月中旬
開催場所/箱根登山鉄道 箱根湯本駅~強羅駅
料金/箱根湯本駅~強羅駅(大人片道400円、小児片道200円)

特別電車「夜のあじさい号」

ライトアップされたアジサイの間を走る、全席指定の特別電車「夜のあじさい号」が臨時運転されます。強羅行は「宮ノ下駅」で、箱根湯本行は「塔ノ沢駅」で記念撮影タイムとして約10分停車するんです!

6か所のライトアップポイントでは、電車内を消灯し、徐行や停止を繰り返しながら車掌の特別アナウンスとともに幻想的な雰囲気のアジサイが楽しめます。

【夜のあじさい号】
運転期間/2019年6月15日(土)~7月2日(火)※アジサイのライトアップ期間は 7月8日(月)まで
座席券料金/大人片道310円、小児片道160円(要予約)
※別途運賃(箱根湯本駅~強羅駅 大人片道400円、小児片道200円)が必要。
運行本数/6月15日~20日、7月1日~2日:2本(箱根湯本発1本、強羅発1本※アレグラ号)
6月21日~30日:4本(箱根湯本発2本、強羅発2本※ベルニナ号又はサン・モリッツ号)※車両は変更になる場合あり
予約/夜のあじさい号インターネット予約サービス
https://www.e-tix.jp/ajisai/

1/2ページ

最終更新:6/19(水) 17:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事