ここから本文です

女性が気になる男性の身だしなみ……夏に一番不評なのは「乳首が目立つシャツ」だった!

6/19(水) 8:01配信

Suits-woman.jp

晴れると夏のような気温になる日本の6月。近年はクールビズの浸透によりラフなファッションで出社する人も珍しくありませんが、だからこそこの時期ならではの気を付けるべき身だしなみポイントがあります。自分では問題ないと思っても、異性からみたら「これはちょっと……」と感じる点が、もしかするとあるかもしれませんよ。

汗シミ以上に夏場気になる男性の身だしなみとは?

楽天オーネットでは独身男女を対象に、「男性の夏のみだしなみ」関する意識調査を行なっています。独身は既婚者よりも、女性に身だしなみをチェックしてもらえる機会が少なくなりがち。だからこそ自ら気を付ける必要がありますが、一体男女それぞれどんな点の身だしなみが気になるのでしょうか?まずは、女性による男性の気になる身だしなみについてのアンケート結果を見てみましょう。

上位にズラリとならぶキーワードは「シャツ」。クールビズにより夏場にスーツを着用する男性はかなり減り、シャツで出勤する人が大幅に増えました。もちろん涼しいという利点はありますが、そのまわりに目につくようになったのが汗じみ、そして“乳首が目立つ”という現象。男性がインナーを着ずにシャツを着ると、乳首の凹凸や形が服の上から透けてしまうことが珍しくないのです。特に目立つのはピッタリ目の白いシャツ。女性としてはやはり気になります。

女性による男性の気になる身だしなみ。2位は「汗が目立つシャツ」でした。これは男性だけではなく女性も悩む問題ですが、汗わきパッドなどでブロックすればある程度は防げます。また無地よりも柄物、明るめの色よりも暗めの色を着用すると、汗シミはある程度目立たなくなるようです。

男性自身が気になる男性の身だしなみ、「特にない」人も!

一方、男性目線による男性の身だしなみはどうでしょうか?アンケートの結果は左の通りとなりました。

1位は女性目線同様「乳首が目立つシャツ」(31.0%)に。やはり男性自身も気にしている人は多いようですが、数値を見ると女性で気になっている人が58.0%だったのに比べると、やや低いのが気になります。続いて上位となったのは「香水の強い香り」。これは女性でも陥りやすいミスですが、夏場は汗のニオイを気にするあまり香水を過剰につけてしまいがち。しかしそれが逆効果となり、まわりに不快感を与えてしまうようです。

そして注目したいのは4位の「特にない」(17.9%)。男性は女性ほど、自分たちの身だしなみを気にしていない人が多いことが分かります。

とはいえ女性も男性同様、夏場に気を付けなければいけない身だしなみは多々あります。人の振り見て我が振り直せといいますが、女性も男性同様に気を付けるべき点は注意しましょうね。



【調査概要】調査主体:株式会社オーネット 調査地域:全国 調査対象:独身男女20歳~34歳 調査方法:インターネットを利用したクローズ調査 調査日:2019年5月24日(金) ~ 5月30日(日) サンプル数:3255人(男性:1650人、女性:1605人)

最終更新:6/19(水) 8:01
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

あわせて読みたい