ここから本文です

アンジュルム日本武道館公演レポート、和田彩花卒業を経て第2章へ

6/19(水) 17:15配信

Rolling Stone Japan

アンジュルムが6月18日、「ハロプロ プレミアム アンジュルム コンサートツアー 2019春ファイナル 和田彩花卒業スペシャル 輪廻転生 ~あるとき生まれた愛の提唱~」を日本武道館にて開催した。メンバーの和田彩花がグループ及びハロー! プロジェクトを卒業となった本公演のオフィシャルレポートを掲載する。

写真10点:もっとライブ写真を見る

アンジュルムの和田彩花が、2019年6月18日に日本武道館にて開催された卒業公演「ハロプロ プレミアム アンジュルム コンサートツアー2019春ファイナル 和田彩花卒業スペシャル 輪廻転生 ~あるとき生まれた愛の提唱~」をもってグループ及びハロー! プロジェクトを卒業した。

和田彩花は2004年にハロプロエッグに加入した後、2009年にアンジュルムの前身グループである S/mileage(スマイレージ:)結成メンバーとして参加し、グループのメジャーデビューから改名を経て現在までリーダーを担当、2017年からはハロー! プロジェクトのリーダーを兼任した。卒業公演には約12000人を動員。ライブの模様はフジテレビ TWO にて生中継されたほか、国内・台湾を含む全29会場にてライブビューイング中継された。

武道館が赤いペンライトの光で埋め尽くされた中「赤いイヤホン」(最新アルバム『輪廻転生~ANGERME Past, Present & Future~』収録曲)からスタートしたライブは、4曲目「恋はアッチャアッチャ」まで一気に会場を盛り上げていく。12人の個性がぶつかり合うパワフルなパフォーマンスに、(リーダー・和田の仏像&芸術好きが影響したかのような)美意識が一本芯で通ったステージは華やかそのもの。最初のMCでは、和田彩花が「今日でアンジュルムの第1章が完結します。同時に第2章のスタートでもあります」と宣言し、「楽しんでいきましょう!」と笑顔を見せた。

サプライズでは、前ハロー! プロジェクトリーダーの矢島舞美がかけつけた。矢島は花束を和田に贈り、「ハロー! プロジェクトリーダーを引き継いでくれて、この大切なみんなの場所を力強く守り続けてきてくれた事、本当に本当にありがとうございました。これからはじまる、あやちょの新たな人生が、たくさんの笑顔とたくさんの愛に溢れていますように。ずっとずっと、幸せでいてください」と和田の背中を後押しする手紙を読み上げる。また、「次のリーダーはタケちゃんだね!」とアンジュルム次期リーダーの竹内朱莉にも激励の声をかけた。

MC明けにはメジャーデビュー曲「夢見る15歳(フィフティーン)」が披露され、武道館は大喜びのコールに包まれた。「帰りたくないな。」ではセンターステージに一人立った和田彩花と、メインステージに立った他のメンバーたちが見つめ合う一幕も。そして、中盤のメドレーブロックでは、スマイレージ時代の5曲をメンバーがかわるがわる披露。中西・竹内・勝田ら3人での「私の心」から和田がソロで「シューティングスター」を歌い上げた。

全員が再度集まっての「交差点」では、センターステージ全体が時計のように回転しながら上昇し、中心の和田に向かって歌うメンバーたちの中から感極まって涙を流す者が次々に出た。歌詞おわりの“ありがとう”を歌い上げた竹内朱莉が泣いて、和田の肩にもたれるのを和田が笑いながら受け止める曲終わりに、会場が溢れんばかりの歓声に包まれる。

そして円陣を組み、メジャーデビュー曲のアンサー曲でもある最新シングル曲「夢見た15年」へ。振り付けの中で和田とメンバー1人1人が対になり、前に進もうとするサビの歌詞を爽快なメロディにのせ、全員で歌い上げる姿はアンジュルム第1章のラストに相応しい圧倒的な輝きを放っていた。後半戦では「次々続々」を皮切りに、グループの人気ナンバーとなった「大器晩成」まで完全燃焼のセットリストで駆け抜けた。

アンコールでは会場が赤いペンライトの光に包まれ、純白のドレスに身を包んだ和田がデビュー曲の「ぁまのじゃく」をソロで歌い上げたあと、自ら語りかける形でファンへの思いを伝える。最初にファンへの感謝、続いてスタッフ陣への感謝。そしてメンバーについては「みんな違ってていいんだってことに気付かされました。当たり前だけど、なかなかそういったことを忘れがちだったなと思っていて、気づかせてくれたみんなに感謝しています。アンジュルムというグループとして、同じ方向にむかって1つにならなければいけない時には、みんなで違いを乗り越えていけばいいんだってことも学びました。今後一人ずつが、自分の考えをもって活動を維持してくれたら、私は嬉しいと思います」、そして自身のこれからについては「アイドル、そして女性として在り方についても、見つめ直していきたいと思います。アイドルの解釈の幅を広げるためにまたステージに戻ってくることが次の夢であり目標です」と語った。

在籍メンバーが卒業メンバーへ言葉を贈るパートも、武道館ライブを振り返っての感想を一人一人が語るスタイルで行われた。アンジュルムはリーダーに竹内朱莉が、サブリーダーには中西香菜と川村文乃が就任する形で次へとつながっていく。

川村文乃は、和田が挨拶の中で心配していた“メンバーの忘れ物チェック”と“お弁当の食べ残し”について「これからの忘れ物チェック、お弁当の野菜残しは私が食べますので心配しないでください! 和田さんの次の夢も応援しています」と明るい姿をみせた。

また、中西より先に挨拶することになった竹内朱莉は終始泣かないように声色を乱高下させながらも「わだちょの次ってプレッシャーが大きすぎて、こんなすごい人の次ってヤバいじゃないですか。頑張りますね。次に武道館に立つ時は形が違うかもしれないけれど、この場所に戻ってこられるように。ちゃんと見ててください。安心して卒業しないでいいんで(会場笑)もうずっと心配していてください。そしたら、わだちょがいつでも見てるって私も思って、がんばります。本当にありがとうございます。お疲れ様でした。皆さん本当にありがとうございました。明日からもよろしくお願いします」と会場の注目を集めながら次期リーダーとしてのMCを乗り切った。

最後に中西香菜は号泣しながら「最近になっていろいろな事に気づきました。今まで 和田さんが注意していることを私達が全然聞かなくても、懲りずに注意してくださってたこととか。本当にありがとうございます。和田さんのことが大好きです」と全身で和田への気持ちを語っていた。

「これからは同じ場所では活動はしないけど、ずっと仲間であり、ずっと一緒って思いは持っています。今日の11時59分までみんなの面倒をしっかり見て、次の第2章に送り出し、私も第2章に歩いていきます。みなさんもすこし寂しいかもしれませんけど、 しっかりと眠ってご飯を食べて、そしてやるべきことをお互いしっかりやりましょう。また どこかで会いましょう。ありがとうございました。和田彩花でした!」と和田彩花。ラスト は「46億年LOVE」「友よ」で見事に締めくくられ、アンジュルムの第1章はここに幕引きを迎えた。

和田の卒業という大きな節目を経て、アンジュルムはこの日から同時に第2章へと突入していく。また、ハロー! プロジェクト全体のリーダーはモーニング娘。’19 の譜久村聖へと引き継がれることになっている。

新体制となったアンジュルムは、7月13日より開催される Hello! Project の夏コンサートツアーに出演。また、6月30日には福岡ヤフオク!ドームでの『FUKUOKA MUSIC FES』、8月4日には『rockin’on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』 への出演も決定している。

セットリスト
1. 赤いイヤホン
2. 愛さえあればなんにもいらない
3. 出すぎた杭は打たれない
4. 恋はアッチャアッチャ
5. 夢見る15年
6. ミステリーナイト!
7. 忘れてあげる
8. 帰りたくないな。
9. メドレー(スキちゃん ~ 私、ちょいとカワイイ裏番長 ~ 嗚呼すすきの ~ 私の心 ~ シューティング スター)
10. 交差点
11. 夢見た15年
12. 次々続々
13. ドンデンガエシ
14. マナーモード
15. 泣けないぜ・・・共感詐欺
16. 大器晩成
EN1. ぁまのじゃく
EN2. 旅立ちの春が来た
EN3. 46 億年 LOVE
EN4. 友よ

<ライブ情報>

■Hello! Project 2019 SUMMER「beautiful」
■Hello! Project 2019 SUMMER「harmony」

ツアー日程
2019年7月13日(土)上野学園ホール (広島)
2019年7月14日(日)上野学園ホール (広島)
2019年7月20日(土)オリックス劇場 (大阪)
2019年7月21日(日)オリックス劇場 (大阪)
2019年7月27日(土)日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知)
2019年7月28日(日)日本特殊陶業市民会館 フォレストホール (愛知)
2019年8月3日(土)仙台サンプラザホール (宮城)
2019年8月12日(月・祝)福岡国際会議場メインホール (福岡)
2019年8月17日(土)札幌文化芸術劇場 hitaru (北海道)
2019年8月24日(土)中野サンプラザ (東京)
2019年8月25日(日)中野サンプラザ (東京)
2019年8月31日(土)中野サンプラザ (東京)
2019年9月1日(日)中野サンプラザ (東京) ★公演パターン(beautiful/harmony)の組み合わせはオフィシャルサイトをご確認く ださい
★8月3日 仙台公演、8月17日 札幌公演は、通常公演と一部内容が異なります

出演:モーニング娘。’19 / アンジュルム / Juice=Juice / カントリー・ガールズ / こぶしファクトリー / つばきファクトリー / BEYOOOOONDS / ハロプロ研修生
MC:まこと
※出演者、開場時間、開演時間等は変更になる場合がありますので予めご了承ください。

チケット料金:
一般席・ファミリー席 9000円(税込)
※全席指定
※3歳以下無料(ただし保護者1名に対し1名まで膝の上で。席が必要な場合はチケットをお買い求め下さい。)
※4歳以上チケット必要。

■アンジュルム「メキシコ公演」開催決定!
2019年9月7日(土) SALA PUEBLA(Puebla 186 Col. Roma, CDMX)
詳細ページ:  168f245e039bf/

アンジュルム オフィシャルサイト:

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:6/19(水) 17:15
Rolling Stone Japan

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Rolling Stone Japan vol.06

CCCミュージックラボ

vol.06
2019年3月25日発売

1000円(税抜)

特集:HYDE
ヒプノシスマイク
モーニング娘。’19 ライブの舞台裏
特集「今のポップシーン」の主役たち

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事