ここから本文です

約1.8倍視界が広いフルHDドラレコ搭載電子ミラー。2カメラ前後録画、バック時の補助線表示も

6/19(水) 17:50配信

PHILE WEB

株式会社セイワは、前後フルHDドライブレコーダー付き電子ミラー「PDR780SM」を本日19日より全国のオートバックス店舗にて先行発売する。価格はオープンだが、希望小売価格は32,800円前後(税抜)。

9.6インチ全面静電タッチパネル液晶を使用した電子ミラーで、乗員やヘッドレストなどが映らないリアカメラの映像を投影することにより左右の死角を軽減。通常の約1.5~1.8倍の広範囲を見渡すことが可能だという。

夜間でも見やすいナイトビジョンモードや、明暗差のあるシーンでの白飛びや黒つぶれを抑制するHDR機能を搭載。バック時に後方映像をローアングルに切り替えガイドラインを表示する機能や、車線逸脱を音声案内で、前方接近を警告音で知らせる機能も搭載する。

ミラーにはフロントカメラがついており、前後フルHDのドライブレコーダーを搭載。タッチパネル液晶スクリーンを操作して、録画した映像をその場で確認することも可能だという。また付属の常時接続ケーブルを使用すれば、駐車中に衝撃を検知すると30秒間の映像をロックファイルとして保存する駐車監視機能も使用できる。

映像の記録媒体にはmicroSD/SDHCカード(8G~128GB)を使用する。録画した映像はPCビューワーでも確認可能。なお、ビューワーはWindows7以降(64ビット推奨)対応で、Macには対応しない。

ワンプッシュで電子ミラーと通常ミラーの切り替えも可能。ミラーには反射を軽減し液晶を見やすく表示する270mmワイド鏡を使用する。外形寸法は270W × 77H × 57Dmm(突起部除く)で、質量は約393g。

編集部:杉山康介

最終更新:6/19(水) 17:50
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事