ここから本文です

京都がますます魅力的に! 個性が光る最新オープンホテル3選

6/19(水) 7:00配信

CREA WEB

 京都における、ホテルのオープンラッシュがとまらない。世界的ブランドの日本初ホテルから、京町家を改造した個性派までスタイルも多種多彩。

 そこで今回は、2019春夏コレクションとして、CREA Traveller編集部が厳選する京都の旬なホテル3軒をご案内! 

女性サービス特化の仏ブランド初上陸

◆京都悠洛ホテル Mギャラリー
 2019年4月、京都三条に「京都悠洛ホテル Mギャラリー」が開業した。

 日本初上陸の「Mギャラリー」は、フランスのアコーホテルズグループのプレミアムブランドで、“究極の女性向けホテル”を目指したラグジュアリーホテルだ。

 館内には女性にうれしい施設やサービスが多数。

 ローブ、スリッパ、ミラー、スカートハンガーなど、アメニティも細部にまで徹底してこだわり抜き、レストランやルームサービスも女性向けに新鮮なフルーツや野菜など、バランスの取れた料理を用意している。

 この「京都悠洛ホテル Mギャラリー」が建つのは、三条大橋のたもと。

 京都市内の中心部にありながら、東山の山並みや北からまっすぐに流れる鴨川の様子が一望できる、実に京都らしい場所に位置している。

 館内へ足を踏み入れると、レトロとモダン、西洋と日本の文化を巧みに融合した空間が出迎える。

 客室には西陣織を取り入れ、日本の美意識が感じられるデザインに仕立てられているほか、京都特有の歴史的遺産を強調してデザインされたレストランなど、京都ならではのエッセンスもそこここに薫る。

 日本に西洋文化が浸透していった大正時代。その“大正ロマン”をコンセプトに、まるでタイムトラベルをしたかのような体験を。

 ここでは快適なステイはもちろんのこと、「Mギャラリー」ブランドが目指す、“世界を発見する”というストーリー性が体感できること請け合いだ。

京都悠洛ホテル Mギャラリー

所在地 京都市東山区三条通大橋東入大橋町84電話番号 075-366-5800https://www.accorhotels.com/

1/2ページ

最終更新:6/27(木) 21:25
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2019年8・9月合併号
7月5日発売

定価820円(税込)

日々のごはんのお取り寄せ。

坂口健太郎/実力派の日用品リスト
私の好きな韓国紹介します! etc

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事