ここから本文です

ハンス J. ウェグナーの初期の名作椅子が復刻されます。

6/20(木) 19:10配信

Casa BRUTUS.com

近年、デンマークの家具ブランド〈カール・ハンセン&サン〉より復刻が相次いでいるハンス J. ウェグナーの初期の椅子。今回、新たに名作《CH30》の生産再開が決まった。



1954年にハンス J. ウェグナーによりデザインされた椅子《CH30》。名作椅子と称せられながらも長く生産が途絶えていたものだが、このたびオリジナルの図面をもとに再び生産が開始となることが決まった。

シンプルでエレガント。背の美しい曲面が生み出す素朴かつ独特の存在感は、ウェグナーならではのもの。3年前に〈カール・ハンセン&サン〉により復刻された 《CH23》(1950年)に通じる素朴さを感じさせ、十字形の埋木の意匠も共通している。《CH30》はアームレスでテーブルにぴったりとつけられるのでダイニングチェアとして使用できるもの。成形合板製の座面は張地加工で、疲れることなく長時間座ることができる。

text_Housekeeper

最終更新:6/20(木) 19:10
Casa BRUTUS.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい