ここから本文です

恋活・婚活、相手のことがわかるのは3回以上会ってから!? 好感度ダウンの見た目&行動も判明

6/20(木) 8:01配信

Suits-woman.jp

あなたが恋活や婚活をしていたら、初対面の相手のどんなところを気にしますか? これから付き合うかもしれない、もしかしたら結婚するかもしれないお相手、外見だけでなく中身もしっかり重視したいですよね。

本来は相性のよい相手だとしても、第一印象が悪いと次の機会に繋がらず残念な結果になってしまうことも……。株式会社パートナーエージェントは、初対面から関係性を作っていくプロセスにおいて、やってはいけないことやどのくらいの期間(回数)が必要かについての調査を実施。20~40代の独身男女は、恋活や婚活の場で相手のどんなところを見るのでしょうか?

初対面で、顔以外には相手のどこを見ますか?

合コンや婚活パーティーなどの恋活や婚活の場で、相手を探すときに顔以外ではどんなところをチェックしているのか聞いたところ、「スタイル」が31.4%と最も多く、次いで「服装」が26.9%。さらに「しぐさ(姿勢)」が22.0%、「髪型」は7.1%と続きました。まずはパッと見ての外見や雰囲気を見るという人が多いようですね。

では、印象悪く感じてしまうのはどんなところでしょう。ドキドキ……。

特に印象が悪いのはどれですか?

「髪がボサボサでフケが目立つ」が84.4%で、他の項目と大きく差をつけトップとなりました。清潔感はとても重要ですが、なかでも頭髪のお手入れには特に気を使ったほうが良さそうです。全体的なランキングを見ても“清潔感”は大切なキーワードのよう。会話の内容やプランを考えるよりも先に、身だしなみをしっかりさせましょう。

続いては、会話中にされたら嫌なことを聞いてみました。

話している時にされたら嫌なことはありますか?

会話中されたら嫌なこと1位は「スマホを見ている」(78.8%)。これは恋活や婚活の場に限らずNG行動ではないでしょうか。そんなつもりはなくても、ついメッセージ受信の通知が鳴ると手に取ってしまうこともありますが、誰かと会話を楽しむ場面では、スマートフォンはカバンなどにしまっておいたほうが好感度は高そう!

初対面でどんな人かなんとなく分かる人と、何度か会わないとなかなか人柄をつかめない人がいますよね。みんなは、何回くらい会えば、相手の人柄が分かると考えているのでしょうか?

1/2ページ

最終更新:6/20(木) 8:01
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事