ここから本文です

【世界のヤング大富豪】ノルウェー在住のアレクサンドラ・アンドレセン

6/20(木) 21:13配信

25ansオンライン

世界のヤング大富豪のなかから、気になる美女をリサーチ! 今回は、ノルウェー在住で、2016年に最年少ビリオネアとして話題になった、アレクサンドラ・アンドレセンをご紹介。莫大な富を持つお嬢様でありながら、自然や動物を愛するナチュラルさが魅力の彼女のライフスタイルをチェックしていきましょう!

アレクサンドラ・アンドレセンについて知りたい!

アレクサンドラは、1996年生まれの現在22歳。ノルウェーのオスロ生まれで現在も在住。プロの馬場馬術の選手として活躍中です。特筆すべきは、19歳の時に父から譲り受けた資産により、フォーブズの世界長者番付2016で“世界最年少のビリオネア”となったこと。初の10代でのランクインだったため一躍有名に! 2019年3月時点では、世界で2番目に若いビリオネアとされ、資産は14億ドルにも上るのだとか。
ノルウェーを代表するタバコメーカーを100年以上も経営する一家に生まれたアレクサンドラ。彼女の父が、創設した投資会社で大成功を収め、2005年にはタバコ会社を5億ドルで売却するなど、父の手腕で現在の大富豪一族になりました。2007年に42%の株式を娘たちに各々譲渡したことで姉妹が一気にビリオネアに。北欧などでは、税制の面などもあり、若い世代に早くから富を引き渡すことが多いのだとか。

競技会の思い出をポスト

6年前の2012年に、馬の“モリス”と共に初めての金メダルを獲った、ノルウェー選手権の時の思い出をポスト。彼女はよく、馬たちのたてがみをきれいに編んであげていて、とてもキュートに仕上がっています。昨年は背中のケガに悩まされたこともあったそうですが、回復後は順調に腕を上げていっている模様。

彼とスカイダイビングデート

彼女の現在のボーイフレンドは、アメリカ人レーシングドライバーで、アウトドア用サングラスブランドのオーナーでもある、コリン・トンプソン。動物好きなところも共通点があり、彼のインスタグラムでも、2人のアクティブなデートなど仲睦まじい様子を見ることができます!こちらは、これからまさにスカイダイビングをするところ。

チャリティイベントに参加

ブルックUSAという、馬の慈善団体が主催したチャリティイベントにて。ドレスコードはホワイトなのか、涼しげな白ワンピースにレディなサンダルを合わせた、友人たちとのリンクコーデが素敵。ワンダラーズクラブというスポーツクラブにて行われました。

受け継いだ資産のほとんどを貯金しているそうで、自身で使うための中古車を買っただけだというエピソードもあるほど堅実な彼女。今後は、乗馬の選手として活躍していくのか、父の会社の跡を継いでいくのか、はたまた全く別の道に進んでいくのか…。将来の活躍が楽しみです。

KAORI TAKEUCHI

最終更新:7/5(金) 19:20
25ansオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事