ここから本文です

『なつぞら』第71話では、坂場(中川大志)がなつ(広瀬すず)の描いた絵に疑問をぶつける

6/20(木) 8:20配信

リアルサウンド

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。6月21日放送の第71話では、坂場(中川大志)がなつ(広瀬すず)の描いた絵に疑問をぶつける。

【写真】読書に耽る坂場(中川大志)

 なつがアニメーターとしての決意を新たにした第70話。第71話では、なつたちアニメーターのいる作画課に、新人の演出助手・坂場が突然やって来た。そして原画担当の下山(川島明)に、動画の動きについて、ずばずば疑問をぶつける。見ると、それはなつが描いた馬の絵だった。必死に意図を説明するなつに対し、淡々と理詰めで動画の矛盾を指摘してくる坂場。なつが追い詰められたその時、坂場の言いたいことはわかったと、下山がふたりの間に割って入ってきて……。

 戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、岡田将生、山口智子、井浦新、中川大志、犬飼貴丈、貫地谷しほり、伊原六花、渡辺麻友らがキャストに名を連ねる。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/20(木) 8:20
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事