ここから本文です

乃木坂46山下美月、12人全員による“3期生会”開催を報告「桃子がカラオケでずっと童謡を歌ってた」

6/20(木) 11:42配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。6月19日の配信には山下美月が登場し、近況トークを繰り広げた。

【写真】西野七瀬から『電影少女』主演引継ぎの激励を受けた山下美月

 今年の4月13日に一部活動休止を発表し、6月10日に放送された冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にて夏から復帰することを宣言した山下。生配信もおよそ4ヶ月ぶりとあって、コメント欄では視聴者から「緊張してる?」と心配のする声も。これに対して「緊張してるよ~! 生配信だから言葉とかに気を付けようと思ってやってるよ!」とややかたい表情ながらも元気よく話し始めた。

 一昨日の出来事として山下は、「3期生12人でご飯に行きました」と報告。「3期生は最近、人狼ゲームとウィンクキラーっていうゲームにハマっていて。ゲームに負けた人がカラオケで1曲歌うってことを4時間くらいやっていました」と言い、「(大園)桃子がずっと『森のくまさん』とか童謡を歌っていました。可愛かったです!」と振り返った。

 なおも「久しぶりの3期生会で楽しかったです」と話は続き、「最初に負けたのが私と久保(史緒里)で。2人で『流星ディスコティック』を歌いました。あとは与田(祐希)が『自惚れビーチ』歌ってたりいろいろ歌っていましたね」と乃木坂の楽曲で盛り上がったことを明かす場面も。

 さらに山下は「3期生でバーベキュー行きたい!」とも。視聴者から「3期では誰が肉焼く派?」と問われると、「私、よくあやティ(吉田綾乃クリスティー)と焼肉行くんですけど、3期生だと年長組かな~」と答えつつ、「まぁ、でんちゃん(佐藤楓)はけっこう食べてるイメージだけど、あとやっぱりうめ(梅澤美波)とかは、みんなのお世話してくれますね」と3期生・年長組の役割分担を明かしていた。

 また、今週の『のぎおび』では、梅雨にちなんで「相合傘をつくろう!」という特別企画が実施されている。これは、スケッチブックに自分の名前と相合傘をしたいメンバーの名前を書いて発表するというもの。ちなみに、相合傘をしたい理由は「憧れているから」「仲が良いから」「仲良くなりたいから」など、何でも良いらしい。

 山下は「皆さん、誰の名前を書くと思いますか?」と視聴者へクイズを出題。「私の交友関係を知っているファンの皆さんは、『だいたいこのメンバーと仲が良いからこの子を書くだろうな』って思っちゃうわけじゃない? だから、あえてのところをいきたいですよね!」と、裏をかくことをにおわせた。視聴者からは向井葉月を予想する声が多かったが、「葉月は相合傘書かなくても繋がってるじゃん?」と一蹴。他にも「齋藤飛鳥」「吉田綾乃クリスティー」「若月佑美」などの名前が挙がったがいずれもハズレで、正解は4期生の「賀喜遥香」だった。

 賀喜を選んだ理由として、「4期生とはまだあまり2人でお仕事とかしたことがないから『この子と仲が良い』とかないんですけど」としながらも、「賀喜ちゃんは4期生紹介のコーナー(『乃木坂工事中』の企画)で紹介させていただいた縁もありますし、可愛いですしね!」と語っていた。

こじへい

最終更新:6/20(木) 11:42
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事