ここから本文です

サマソニ2019がステージ別ラインナップを発表、LOUDNESSやMGMTら追加アクトも決定

6/20(木) 19:10配信

Rolling Stone Japan

8月の開催までいよいよ2ヶ月を切った「SUMMER SONIC 2019」が、ステージ別ラインナップとさらなる追加出演アーティストを発表した。

B'zからのメッセージ動画はこちら|サマソニ2019がステージ別ラインナップを発表、LOUDNESSやMGMTら追加アクトも決定

日本からは、メタル・シーンの王者ことLOUDNESSが東阪共に決定。サマソニ東京にはファンクをベースにした気鋭のヒップホップアーティスト=トーパス・ジョーンズと、デビュー20周年を迎えたパンク・バンドのALLiSTER、そしてロンドンのオルタナティブ・ロック・バンド、エレクトリック・ピラミッドが追加となっている。

いっぽうサマソニ大阪には、昨年ニューアルバム『Little Dark Age』をリリースしたMGMTが急遽決定。さらに、大阪出身のレゲエアーティストRED SPIDER、川谷絵音や小籔千豊ら率いるジェニーハイも追加された。

また、8月16日の東京MARINE STAGE、18日の大阪OCEAN STAGEのヘッドライナーを務めるB’zからメッセージ動画も到着。日本人初のヘッドライナーとしての意気込みを語っている。

サマソニ東京は既に3DAYチケットや8月17日・18日の1DAYチケットなど完売している日程もあるため、詳しくは公式サイトをチェックしてほしい。

SUMMER SONIC 2019
2019年8月16日(金)、8月17日(土)、8月18日(日)
東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪:舞洲SONICPARK(舞洲スポーツアイランド)

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:6/20(木) 19:10
Rolling Stone Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事