ここから本文です

中居正広、恵まれたグラビアアイドルの暮らしにしみじみ「実家っていいんだね」

6/20(木) 4:45配信

ザテレビジョン

6月17日に放送された「中居くん決めて!」(TBS系)に、現役保育士でグラビアアイドルとしても活躍中のタレント・江藤菜摘の祖母・あきこさんが登場。孫の江藤の将来を案じ、「突き放すべき?甘やかし続けていい?」と中居正広らに相談を持ち掛けた。

【写真を見る】グラビア方面で大人気の江藤菜摘

あきこさんは、78歳となった現在も、都内の一等地に店を構える老舗クラブのママとして活躍中。あきこさん自身は若い頃にさまざまな苦労や困難を乗り越え、今となっては当時3億円超で購入したマンションで暮らすことができるほどの成功を収めた。

そんな背景もあり、江藤は幼い頃から何不自由なくのびのびと育ってきた。ただ、あきこさんは、かわいい孫娘のためを思い、将来のことも考え、「突き放すべき?甘やかし続けていい?」と悩んでいるのだとか。

都内一等地にあるという実家で暮らす江藤について中居は「実家っていいんだね、全然違うね。家賃・光熱費がいいのか」とうらやましそうな表情を。

スタジオゲストの伊達みきおは、自身の若手時代を振り返り「実家のやつらには負けたくないって俺ら思いましたよ。バイトしてないやつとかいましたからね、東京のやつは」と、当時のハングリー精神が現在の大活躍につながっていることを力説した。

中居は「でもしょうがないよね、生まれたところがそこなんだもん。子どもは親の環境を選べる訳がないし」と江藤に対し、一定の理解を示した。

「将来何になりたい?」との中居からの質問に、「特にこうなりたいっていうのがなくて…」と回答する江藤に、伊達は「ハングリー精神がない」とバッサリ。

中居はあきこさんに「本人が自分で(壁に)ぶち当たらないと分からないです。ぶち当たった時にハングリー精神がないと、いざとなった時に踏ん張れないと思うんですけども、でも今までぶち当たったことがないので、自分で感じて自分でぶち当たらないと…自分で感じないとハングリー精神というのは育たないんじゃないかなと思います」と持論を展開していた。

ネット上では「ご家族からの相談というのはなかなかいい企画では」「中居くんは的確だわ」「中居くんいい事言うな~」など大きな注目を集めていた。次回の「中居くん決めて!」は、6月24日(月)放送予定。(ザテレビジョン)

最終更新:6/20(木) 4:45
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事