ここから本文です

みやぞん、横澤夏子を発掘した番組が4年ぶりに復活! 天海祐希「笑い過ぎてカロリー消化した」

6/20(木) 5:00配信

ザテレビジョン

6月27日(木)に、みやぞんや横澤夏子、ジャガーズの“ジャニーズJr.のモノマネ”などを発掘してきた「コサキン・天海の超発掘!ものまねバラエティー マネもの」(夜10:00-11:34、フジテレビ系)の最新回が放送されることが分かった。

【写真を見る】4年前の第4弾では、関根が「街中でいつもオドオドしている村松利史」を披露

2014年6月14日に産声を上げ、これまで4回放送されてきた同番組では、物まね大好きタレントの小堺一機と関根勤が、同じく物まね大好き女優の天海祐希に、新しい人材を発掘することにこだわりながら、いま一番気になっている“物まね芸人=マネもの(真似者)”を、さまざまな切り口のベスト3で紹介していく。

4年ぶりとなる6月27日(木)の放送では、コロッケや原口あきまさ、友近、中川家といった実力派から、物まね界の原石である超若手まで、さまざまな“マネもの”が物まねを披露する。

最初のコーナーで紹介するベスト3は、“情熱大陸の中居正広”などの「インタビューベスト3」と、“買い物をする哀川翔”などの「実際に見かけた普段の有名人ベスト3」。小堺、関根、天海は笑い過ぎて、過呼吸気味になってしまう。

その後も、ロバート・秋山竜次と友近がとにかく好きなことをやる「日常の風景ベスト3」や、コロッケがテレビ初披露かもしれない物まねを全力で披露する「全力ものまねベスト3」、ジャガーズがジャニーズ以外の物まねで登場する「そんなワケないだろベスト3」など、さまざまな人気“マネもの”が登場する。

さらに、声域がハイトーンの物まねばかりを集めた「高周波ベスト3」や、関ジャニ∞・錦戸亮の物まねなどの「45度なら似ているベスト3」、“プレデターの呼吸音”といった「地味ベスト3」など、斬新な切り口のベスト3に小堺、関根、天海も「4年待って良かった!」と大爆笑かつ感無量の様子。

さらに番組ラストには、恒例の小堺と関根の新作物まねが初公開される。

4年ぶりの放送が決まったことに関して、小堺は「この番組は、特に若手が僕らだと想像ができないようなアングルでやってくるので、本当に楽しみにしていました」とコメント。

収録を終えた天海は「もう笑い過ぎて、疲れてしまいました。カロリーをすごく消費したと思います。本当におなかの底から笑わせていただきました」と感想を語った。

また、関根は「正面を切って似ている物まねもありますし、ええっ!という切り口から、一瞬だったり、止まっていたり、いろんな角度から、似ているということを探っています。普通の物まね番組とは全く違います。本当に面白いです」とアピールした。(ザテレビジョン)

最終更新:6/20(木) 5:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン35号
8月21日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事