ここから本文です

滝沢カレン、講談師・神田松之丞を「もっと裸にしたい!」

6/20(木) 5:30配信

ザテレビジョン

6月22日(土)に放送となる「松之丞カレンの反省だ!1時間スペシャル」(夜11:15-0:05、テレビ朝日系)の収録が行われ、出演する講談師・神田松之丞とモデル・滝沢カレンが、初のスペシャル放送の感想を語った。

【写真を見る】神田松之丞&滝沢カレン、息ぴったり2SHOT

今回のスペシャルは、「有名人も通う最新&人気の美容施術で変身だ!」と、「超人気!話題の大食い双子YouTuberの仕事現場に潜入だ!」の2本立て。

松之丞が“忍者マッサージ”や“コルギ”など今、人気の美容施術を体験することに。

さらに、大食いYouTuber、“はらぺこツインズ”の仕事現場に松之丞が潜入し、超巨大ステーキ食い尽くしチャレンジの模様を見学した。

そして、スペシャル放送の後には深夜0:35からのレギュラー放送もあり、その回では「松之丞の講談にカレンが潜入だ!」と題し、滝沢が松之丞の本業、“講談”を鑑賞するため、番組初の単独ロケに臨む。

■ 神田松之丞&滝沢カレン コメント

――初のスペシャル収録の感想は?

滝沢カレン:気合が入ってるのはスタッフさんだけで、私たちはいつも通り。気合を入れないのが、私たちなんです。

神田松之丞:スペシャルなのに有名人も出ず、すごく地味でしたね(笑)。僕らはイマイチ23時台に進出するという意味が分かっていなくて、カレンさんに至っては23時でも24時でもどっちにしろ寝ちゃうからオンエア見ないらしいんですよ。

――深夜のレギュラー回では、滝沢さんが松之丞さんの本業“講談”をご覧になりましたが?

滝沢:なぜこれがスペシャルの放送じゃないんだろうと不思議に思うぐらい、すっごくかっこいい人だなって思いました。私、絶対、この人を死なせたくないなと思っちゃって。

松之丞:僕が大病人みたいじゃないですか!

滝沢:松之丞さんの講談を見ていたら、ずっと生きていてほしいな、と思っちゃったんです。私が死んでからもずっとあんな感じで講談していてほしい。この番組で講談の魅力を広めたいなら、私、大協力したいな。若い子にもぜひ講談を見てもらいたいです。

松之丞:カレンさんは僕のこと、“この子をなんとかしなくちゃ”っていう母親みたいな心境で見てくださっているんですね。でもこの番組で皆さんに顔を覚えていただき、そこからなんとなく講談を見に行ってみようかなと思っていただけたらうれしいです。

――番組スタートから2カ月あまり。お互いのこと、どんな人だと思っていますか?

松之丞:カレンさんは、ずっと印象が変わらないです。いつもニコニコされていて、芯の強い人というイメージがある。他の番組は結構扱いが雑だったりするけど、この番組はカレンさんの話を遮らないんです。言っていることがおかしいときも、そのまま流すっていう。本業のモデルとのギャップが面白いんじゃないでしょうか。

滝沢:松之丞さんは5歳の子どもがそのまま大きくなっちゃったみたいな印象ですね。まるで裸のままで歩いてるみたいに素直な方なのですが、講談のときは大人の色気もあって、「もっと裸にしたい!」っていうか、「これはまだ松之丞さんじゃないはず!?」って思わせられる不思議な人です。

松之丞:すてきなことを言っていただいてうれしいですね。でもそれ、文章にするとすごく伝わりづらいような(笑)。

――今後、この番組でやりたいことは?

松之丞:この番組は会いたくない人に積極的に会いに行かされるし、やりたくないことをさせられる不思議な番組なんです。僕に会いたくない人もいるみたいで、断られるという奇跡の現象が起きているんです。だからやりたいことは一切ないんですよ。

滝沢:私は心霊スポットに一緒に行きたいです。それが私のひそかな夢なんです。

松之丞:じゃあ、それはスペシャル第2弾でやりましょう!(ザテレビジョン)

最終更新:6/20(木) 5:30
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン30号
7月17日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事