ここから本文です

横浜流星、“ティーンの間で流行ったヒト”1位に!“はじこい”“ユリユリ”“無敵ピンク”もランクイン

6/20(木) 13:00配信

ザテレビジョン

ブレーク中の俳優・横浜流星が、10代女子向けメディア「マイナビティーンズ」が選ぶ「2019年上半期ティーントレンドランキング『ヒト篇』」で1位に輝いた。

【写真を見る】雑誌企画で自転車店を訪れた横浜流星。笑顔がキュート!

■ 「コト篇」「コトバ篇」にも関連ワードランクイン

同ランキングは「モノ・ヒト・コト・コトバ」の4ジャンルについて、13~19歳の女性517名からのアンケートをもとに集計したもの。“2019年流行ったヒト”を選ぶ「ヒト篇」では、横浜が32.0%の支持を集め1位に輝いた。

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)で演じたピンク髪の不良高校生・ゆりゆり(由利匡平)役をきっかけにブレークした横浜は、2019年上半期だけで2本の主演作を含め映画3作品も公開される人気ぶり。3月に発売した写真集『流麗』は累計7刷・6万5千部と大ヒット中で、7月2日発売の「別冊カドカワScene」も情報解禁後すぐにネット書店に予約が殺到中など、注目度は依然高い。

「ヒト篇」はそのほか2位があいみょん(31.8%)、3位がKing&Prince(19.4%)と続いた。

また、流行った出来事を選ぶ「コト篇」では、1位のドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系・支持率43.5%)に次いで、2位に横浜が出演したドラマ「初めて恋をした日に読む話」が32.1%の支持を得て2位にランクイン。

さらに「コトバ篇」では6位に「ユリユリ」(22.0%)、7位に「無敵ピンク」(20.3%)といった関連ワードが登場。ティーンの間での“はじこい”旋風と横浜人気がいかに大きいかをうかがわせるランキング結果となった。

(ザテレビジョン)

最終更新:6/20(木) 13:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事