ここから本文です

「白衣の戦士!」が1位!中条あやみ、元ヤンモード発動で東幹久を叱る【視聴熱TOP3】

6/20(木) 20:05配信

ザテレビジョン

webサイト「ザテレビジョン」では、6月19日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】中条あやみ、元ヤンモード発動も幸せな最終回「白衣の戦士!」が1位

1位「白衣の戦士!」(日本テレビ系)7964pt

6月19日に最終回が放送された。外科病棟に都議会議員の五十嵐(東幹久)が入院。糖尿病を患っているにもかかわらず、甘いものが大好きな五十嵐は、隙あらば甘いものを食べようとして、はるか(中条あやみ)と夏美(水川あさみ)を振り回す。

はるかは、五十嵐がシュークリームを食べようとしていたところを見つけ、つい元ヤンモードで叱りつけ、五十嵐を激怒させてしまう。五十嵐は院長に直接連絡し、はるかは病院を辞めなければいけないかというピンチに。だが、実は五十嵐は牛乳アレルギーもあり、生クリームを食べることでアナフィラキシーショックを起こす危険があった。

はるかの注意は、翌日に娘の発表会を控えていた五十嵐を思ってのことでもあった。発表会の帰りに生クリームを食べて病院に運ばれてしまった五十嵐はそのことを知り、はるかに謝った。はるかの成長と共に、はるかと斎藤(小瀧望)、夏美と本城(沢村一樹)の恋愛もうまくいき、幸せな結末を迎えた。

2位「あなたの番です」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)5378pt

6月16日に放送された、第1章の最終話となる第10話は、菜奈(原田知世)が殺されてしまうという衝撃のラストとなった。

23日(日)は「特別編」(夜11:00-11:55)を放送し、これまでの事件を振り返り、さらに菜奈と翔太(田中圭)の恋の軌跡が描かれる。そして、30日(日)からは第2章「反撃編」がスタート。交換殺人ゲームの謎を解く役どころとして、横浜流星の出演が決定し期待が高まる。

24日(月)の「しゃべくり007」(毎週月曜夜10:00-11:00)には、田中と横浜がそろって登場。肉体派で知られる2人が体作りについてトークするほか、2人の願望をかなえる企画を実施する。

3位「なつぞら」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)5329pt

6月19日に第69話を放送。新作映画のキャラクター検討会が行われ、常盤御前のキャラクターをめぐって、なつ(広瀬すず)と麻子(貫地谷しほり)の意見がぶつかる午後になり、仲(井浦新)が、なつと麻子の案を元にしたキャラクターの絵を2人に見せる。

自分の母をイメージして、母の優しさを出したなつの絵。一方、麻子は物語からしたたかで強い女性であることを打ち出した絵を描いた。仲は「自分の母親には優しさばかりを求めてしまいがちだからね。お母さんだって1人の女性だし、内面にはもっと怒りや苦しみ、悲しみだとか、子どもが見たくないものだって、いっぱい持っているはず」と語った。

自分の考えが足りなかったことを反省するなつ。さらに仲は、漫画映画は子どもが見るものというなつの考えに対して、「子どもが見て、本当だと思ってくれるような絵を、僕らは探し続けていかなきゃいけないんだから。子どもの力を侮ったらそれで終わりだ」と告げた。

また、なつがいつもとどこか違うことに気付いたアニメーターの下山(川島明)が、昼休み中のなつに声をかけた。なつは下宿する亜矢美(山口智子)の店に来る客の話として、行方不明になっている妹・千遥の話をした。戦後間もない頃に1人になってしまった千遥の消息を思い、「生きているのは奇跡ですか?」と問い掛けるなつ。

それに下山は警官時代の話をしたあと、「奇跡なんてもんは案外、人間が当たり前のことをする勇気みたいなもんだよ。その勇気を持っている人間はどこにでもいるよ。きっとそのお子さんもどこかで生きてるよ」と言った。

「子どもの力を侮ったらそれで終わり」と言った仲、奇跡について語った下山。それぞれのせりふが「心にしみた」と話題になった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

最終更新:6/20(木) 20:05
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事