ここから本文です

7月期連続ドラマの原作・池井戸潤氏『ノーサイド・ゲーム』が1位に

6/21(金) 4:00配信

コンフィデンス

 6/24付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:2019年6月10日~6月16日)では、7月から「TBS日曜劇場」枠で大泉洋が主演するTVドラマの原作となる池井戸潤氏の最新書き下ろし小説『ノーサイド・ゲーム』が、週間売上2.8万部で初登場1位を獲得。池井戸氏作品としては、昨年7月に発売された『下町ロケット ゴースト』、9月に発売された『下町ロケット ヤタガラス』に続き通算7作目の同ランキング1位となった。

【写真】エキストラ約300人の中…丸の内を歩くシーンでクランクインした大泉洋

 本作は、本社から地方工場に左遷された大手製造メーカー会社員の主人公が、低迷ラグビー部を企業の経営戦略を駆使して立て直そうと奮闘するヒューマンドラマ。9月にはワールドカップの開催を控え、注目の作品となっている。

最終更新:6/21(金) 4:00
コンフィデンス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コンフィデンス

oricon ME

8/19・8/19号

5,040円(税込)

■表紙インタビュー
加来聖子氏(GAKUON ユニティ・フェイス代表取締役社)
女性である自分が持っている心遣いとやり方で、
しなやかな対応をしていきたいと思っています

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事