ここから本文です

おしゃれも快適さも諦めない! 大人のためのサマードレス

6/21(金) 20:31配信

集英社ハピプラニュース

うだるような暑い日だって、軽やかなサマードレスをまとえばなんのその。おしゃれと快適さを両方手に入れたなら、夏がもっと楽しくなる。1カ月を、毎日サマードレスで過ごす彼女のワードローブとは?

【写真】フラワープリントやストライプほか、サマードレス30着をまとめてチェック

深みのあるパンジーカラーが、可憐な雰囲気を醸し出す。ガーゼのように軽やかなコットン素材は、夏の暑さもものともしない快適さ。

ドレス¥37000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) 050-5578-9152

インドで丁寧に染め上げられた、どこかエキゾチックなムードが薫る一着。さらりとした肌触りのコットンは、ずっと着ていたくなるほどの心地よさ。

ドレス¥27000/ショールーム セッション(マリハ) 03-5464-9975

着るだけで気持ちが明るくなる目にも鮮やかなベリーピンク。光沢のあるオーガンジーシルクからは上質さが伝わる。

ドレス¥68000/ストローラーPR(ラシュモン) 03-3499-5377 サングラス¥34000/マルベリージャパン(マルベリー) サンダル¥10000/エスストア(シー)

気持ちのいい夏空のような、澄んだブルーのドレス。リボンやギャザーなど女性らしい要素を大胆に用い、エレガンスとパワフルさを同居させた。

ワンピース¥52000/チカ キサダ 03-3373-7493 サングラス¥46000/モスコット トウキョウ(モスコット) サンダル¥9000/アダム エ ロペ(ミノキネス)

端正な襟元のデザインと、女性らしいティアードスカートのボリューム感。リラックスに傾きすぎない絶妙なバランスが魅力。

ドレス¥40000/ユナイテッドアローズ 渋谷シンクス店(アイロン) 03-6418-5927

photography: Sodai Yokoyama styling: Michie Suzuki hair & make-up: Rie Shiraishi model: Beatriz text: Mai Ueno

最終更新:6/21(金) 20:31
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ