ここから本文です

【J1展望】横浜×松本|互いにキーマンが不在。横浜は松本の粘り強い守備を崩せるか

6/21(金) 19:03配信

SOCCER DIGEST Web

横浜――中盤の形は逆三角形に?

J1リーグ16節
横浜F・マリノス―松本山雅FC
6月22日(土)/18:00/日産スタジアム
 
横浜F・マリノス
今季成績(15節終了時):4位 勝点27 8勝3分4敗 26得点・20失点
 
【最新チーム事情】
●前節の清水戦で退場処分となったM・ジュニオールは出場停止。リーグトップタイの7得点を挙げているキーマンを欠くことに。
●E・ジュニオと仲川がともに3試合連続ゴール中と好調。今節もゴールなるか。
 
【担当記者の視点】
 貴重な得点源で、攻撃面のキーマンでもあるトップ下のM・ジュニオールが、前節・清水戦の退場処分を受け、今節は出場停止に。これにより、中盤の形は「トップ下+2ボランチ」の正三角形から、「二枚のインサイドハーフ+アンカー」の逆三角形になりそうだ。
 
 注目はスタメン予想の山田。先のU-20ワールドカップでは日本の全4試合に先発するなど、経験値を高めた。攻守に馬力あるプレーで中盤を活性化させて、3戦連発中のE・ジュニオや仲川らのゴールチャンスを生み出せるか。

【PHOTO】横浜F・マリノスを彩る美女チアリーダー『トリコロールマーメイズ』!

松本――橋内の離脱は痛恨。全員で穴を埋めたい

J1リーグ16節
横浜F・マリノス―松本山雅FC
6月22日(土)/18:00/日産スタジアム
 
松本山雅FC
今季成績(15節終了時):14位 勝点16 4勝4分7敗 8得点・18失点
 
【最新チーム事情】
●前田がコパ・アメリカ遠征のため不在。
●橋内ら離脱者が相次ぐ。
 
【担当記者の視点】
 松本は逆境にさらされている。前節は仙台に0−1で敗れて14位に後退。残留争いの渦中に巻き込まれる形となった。さらに全試合に先発していた橋内が前半のうちに負傷交代し、全治6週間の離脱。ゲームキャプテンの穴を埋めるには個々の奮闘が必須となる。
 
 相手の最終ライン裏を突ける前田が不在なのも手痛いところ。守備で粘り強く耐え、少ないチャンスを活かす戦いができるかどうかがポイントになる。

最終更新:6/21(金) 19:04
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事