ここから本文です

夏に失われがちな「清潔感」が手に入る!白パンツコーデまとめ

6/22(土) 22:03配信

集英社ハピプラニュース

■シャツ×ソーノの白パンツコーデ

年齢を重ねるほどその大切さを実感するのが「清潔感のあるおしゃれ」。さわやか&清潔感をもたらす白パンツを取り入れたコーディネートをご紹介。

【写真】アラフォーがチェックすべき最新ファッションまとめ

清潔感あふれる白コーデは憧れるけれど、汗や汚れが気になってしまうのが本音。でもSONOの白パンツならウォッシャブル、吸水速乾、UVカット、さらに下着のラインも透けにくいから堂々と履きこなせる! きれいな白ベージュのなじませコーデを楽しんで。

パンツ¥16,000/ミラク(ソーノ) シャツ¥29,000/サザビーリーグ(エキップモン) メガネ¥40,000/アイヴァンPR(アイヴァン) パールピアス(片耳)各¥50,500/CHERRY BROWN ジャケット¥62,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥21,800/ショールーム セッション(ヤーキ) サンダル¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)

■ボーダーニット×エイトンの白パンツコーデ

洗練された大人マリンに挑戦するなら鮮やかなブルーにブラックをトリミングした進化系ボーダーをチョイス。18ゲージという超繊細なコットンニット素材はカシミアに匹敵する上質な光沢を持っているので、ボーダーのカジュアル感を大人仕様に。しかもこの進化系ボーダーニットは後ろすそが長いロング丈なので、すそをアウトで着てもどちらもキマるのが嬉しい。

ニット¥53,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) パンツ¥49,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥56,000/ロンハーマン(OAD) ストール¥14,000(エンリカ)・バングル¥56,000(シンパシーオブ ソウル スタイル)・靴¥25,000(スペルタ)/フラッパーズ

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 文/加藤理恵

■ブラウス×フォンデルの白パンツコーデ

辛口のリネンパンツを女らしく着るなら、あたりまえなようですがフェミニントップスとの合わせがやっぱりおすすめ。リネンパンツ自体に今年っぽさがあるので、ワンツーコーデでも十分新鮮な印象に決まります。ルーズに見えないよう、トップスはウエストインでメリハリを。

パンツ¥33,000/FUN Inc.(フォンデル) ブラウス¥33,000/クルーズ(ELIN) ピアス¥13,000・ブレスレット¥33,000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥76,000/ドゥロワー 心斎橋店(クレジュリー)

撮影/山本雄生(人物) ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/蛯原友里

1/2ページ

最終更新:6/22(土) 22:03
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事