ここから本文です

『音楽の日2019』出演アーティスト第1弾として24組発表 嵐が番組初登場

6/22(土) 17:28配信

リアルサウンド

 7月13日オンエアの音楽特番『音楽の日2019』(TBS系)出演アーティスト第1弾が発表された。

『音楽の日2019』出演アーティスト第1弾24組【写真】

 2011年に発生した東日本大震災を受け、音楽・歌の力で日本に元気を届けるべくスタートした『音楽の日』。総合司会を中居正広と安住紳一郎(TBSアナウンサー)が務め、9回目となる今年のテーマは「汗」。日本各地で汗をかいて頑張る人々を歌で応援する。

 熱い歌唱やパフォーマンスを披露し、「汗」を流すのは、ジャニーズ事務所の様々なグループをはじめ、女性アイドルグループ、ダンス&ボーカルグループ、時代を超えて活躍する歌手など、24組のアーティスト。 これまでにも『音楽の日』に出演してきたV6やKinKi Kidsに加え、デビュー20周年を迎える嵐が初登場する。

 今後も「汗」にまつわる熱い企画や熱い名曲を歌うアーティストを続々と発表していく予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/22(土) 17:28
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ