ここから本文です

19歳DFデ・リフト、ユベントス加入を決断か 移籍金86億円と伊メディア報道

6/22(土) 23:07配信

Football ZONE web

メガクラブ争奪戦の注目株、サッリ新体制の補強第1号となるか

 ビッグクラブが注目するアヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフトは、ユベントス移籍を決意したようだ。衛星放送「スカイ・イタリア」が報じた。

 19歳のセンターバックは今季アヤックスのリーグ制覇、UEFAチャンピオンズリーグのベスト4進出に大きく貢献。若さに似合わぬ落ち着き払ったプレーが特徴で、すでにオランダ代表でも主力選手の1人だ。今夏の移籍市場ではマンチェスターの両雄や、バルセロナ、パリ・サンジェルマンといったメガクラブによる争奪戦が予想されていた。

 UEFAネーションズリーグ後に去就が決まると言われていたなか、ついに新天地を決めたようだ。記事によれば、セリエA8連覇中の王者ユベントスへの加入を決断したという。移籍金は7000万ユーロ(約86億円)と伝えられている。

 移籍が正式に決まれば、マウリツィオ・サッリ新監督の体制における補強第1号となる。前人未到の優勝記録更新を目指すユベントスが、大きな戦力を手にすることになりそうだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:6/22(土) 23:14
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事