ここから本文です

広島・中村恭平投手「子どものころ前田幸長さんにもらいました」/サイン

6/23(日) 12:04配信

週刊ベースボールONLINE

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「サイン」です。

広島・中村恭平投手

 サインを書くときに気をつけているのは、間違わないことです。あまり続けて書くと「サイン・イップス」になって、スムーズに線を書けなくなることがあるんですよね。それが理由ではないですが、去年からサイン自体、少しシンプルなものに変えました。そのほうがたくさん書けて、多くの人に喜んでもらえるかと思って。ファンのみなさんがサインをもらいやすい球場といえば、二軍の由宇じゃないですかね。選手との距離がかなり近いですから。

 子どものころにもらったサインがあります。4、5歳のころ。同じ福岡出身の左投手だった前田幸長さん(元ロッテほか)のもの。腕の振りがきれいな人でした。今でも実家にあると思いますよ。

写真=BBM

週刊ベースボール

最終更新:6/23(日) 12:04
週刊ベースボールONLINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ベースボールONLINE

株式会社ベースボール・マガジン社

野球専門誌『週刊ベースボール』でしか読めない人気連載をはじめ、プロ野球ファン必見のコンテンツをご覧いただけます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事