ここから本文です

6.26は露天風呂の日!旅のプロがおすすめする「露天風呂」12選【関東近郊】

6/23(日) 9:00配信

じゃらんニュース

6月26日は、「6・26(ろ てん ぶろ)」の語呂合わせから、露天風呂の日なんです!ということで、露天風呂の日にちなんで、旅ジャーナリストや温泉ガイドなど旅のプロが行って良かった露天風呂をご紹介します。
渓流沿いの露天風呂や眺望抜群の露天風呂など、あなたの気になる温泉がきっと見つかるはず!この夏の旅行の参考にしてくださいね。

大丸温泉旅館【栃木県那須町】

温泉の川を堰き止めた5つの露天風呂の最上流へ。最上流「山ゆりの湯」は雪解けの4月下旬からのオープンです。
■おすすめポイント■
湯量豊富な温泉が源泉から川になって流れていて、それを堰き止めて作った露天風呂が5つ。最も上流が女性専用露天です。湯には温泉の保湿作用を促進するメタケイ酸がたっぷり!
大丸温泉旅館
[TEL]0287-76-3050
[住所]栃木県那須郡那須町湯本269
[営業時間]11:30~15:00(最終受付14:30)
[定休日]不定
[料金]入浴料大人1000円、3歳~小学生700円
[アクセス]電車:那須塩原駅よりタクシーで40分。車:東北道那須ICより30分
[駐車場]なし

西の河原露天風呂【群馬県草津町】

森のプールみたいな湯船で手足を広げてのびのび入浴。森林に囲まれた巨大な湯船はプールのようで、思わずうきうきですね♪
■おすすめポイント■
男湯と女湯の合計面積が500平方メートルと、日本屈指の広さを誇る露天風呂です。大きな湯船を満たすのは、名湯・草津温泉の中でも特にマグマに近い高温の源泉「万代の湯」で、pH1.5の強酸性泉。緑に覆われた山々と青空を見上げて浸かれば、日頃の疲れもスカッと吹き飛びます。ライトアップと星空がキレイな夜の入浴もおすすめです。
西の河原露天風呂
[TEL]0279-88-6167
[住所]群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3
[営業時間]7:00~20:00(最終入館19:30)※季節により変動あり
[定休日]なし(メンテナンス休業あり)
[料金]入浴料大人600円、3歳~小学生300円
[アクセス]電車:JR長野原草津口駅よりJRバス草津温泉行きで25分、草津温泉バスターミナルより徒歩15分。車:関越道渋川伊香保ICより1時間30分
[駐車場]300台(天狗山第一駐車場)

1/5ページ

最終更新:6/25(火) 10:16
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事