ここから本文です

友近、お笑いに懸ける思い語る「嫌われても自分の思いを突き進んで発信していく」

6/23(日) 7:00配信

ザテレビジョン

芸人たちが笑いの技術をビジネスに置き換え、社会人たちに向けた講義を行う「芸人先生」(毎週月曜夜10:50-11:15、NHK Eテレ)。

【写真を見る】自身の経験や思いを語る友近

これまで、さまざまな物まねを披露してきたコロッケや、「M-1グランプリ」決勝進出や「第54回上方漫才大賞」の奨励賞を受賞するなど活躍中のコンビ・かまいたちなど、さまざまな芸人が登場。お笑いに対する思いや、お笑いからビジネスに使えるノウハウなどを伝えてきた。

6月24日(月)放送の「芸人先生」では、「友近先生、ファッションブランドで自己プレゼン術講座」と題して、友近が若者に人気のファッションブランドの会社を訪れ、ビジネスにも使えるお笑いのノウハウを教える。

友近といえば、街中の人やクラブのママなど、さまざまな人に成りきる“ひとりコント”の他、ドラマ出演や映画の吹き替えなど他方面で活躍中だ。そんな友近は「自己プレゼン術講座」で、同志を見つけることでビジネスチャンスを広げていく方法など、これまで行ってきた戦略を伝える。

また社員たちに向け、「どんな仕事をするかより誰と仕事をするか」「嫌われてもいい、それでも自分の思いを突き進んで発信していこうと思った」と仕事に懸ける思いを語る。

さらに、伝説の社員といわれる東京・原宿店のカリスマ店長が登場する。

(ザテレビジョン)

最終更新:6/23(日) 10:55
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事