ここから本文です

「このプレーが才能を証明」 “C・ロナウド2世”の虹を描くテクニカル突破に反響

6/23(日) 7:10配信

Football ZONE web

ポルトガル新星フェリックスの華麗なヒールリフトに注目 「おちょくりを見せた」

 ベンフィカのポルトガル代表FWジョアン・フェリックスは、“クリスティアーノ・ロナウド2世”として大きな期待を集めており、現在はアトレチコ・マドリードへの移籍が取り沙汰されている。そんななか、フェリックスが練習中に披露した圧巻のテクニカル突破が「見事に虹を描いた」「このワンプレーがワールドクラスの才能を証明している」と反響を呼んでいる。

【動画】「このワンプレーが才能を証明」 “C・ロナウド2世”FWフェリックス、虹を描く華麗なヒールリフトの瞬間

 19歳のフェリックスは昨季にベンフィカでトップチーム昇格を果たすと、いきなりリーグ戦15ゴールを記録。ポルトガルの新星として頭角を現わすと、同郷のロナウドの後継者として多くのビッグクラブが関心を示した。最新の情報では、アトレチコと個人合意に至ったと報じられている。

 そんななか英衛星放送「スカイ・スポーツ」は、ベンフィカ公式ツイッターが投稿した練習風景の動画を取り上げ、「フェリックスが練習中におちょくりを見せた。相手を打破し、ネットに叩きつけた」と文章を添え、公式インスタグラムで該当シーンを公開。シュート練習でGKと1対1の場面を迎えたフェリックスは、華麗なヒールリフトでGKの頭上に美しい孤を描くと、そのまま無人のゴールに押し込んだ。

 この鮮烈なテクニックを駆使する突破に、コメント欄では「トッププレーヤーになる素質を備えている」「見事に虹を描いた」「彼はスターになる」「このワンプレーがワールドクラスの才能を証明している」「この青年には才能が宿っている」「火を噴くスキルだ」と、ファンの間でも大きな反響を呼んでいた。世界から注目が集まっている次世代のスター候補は、練習からその才能の片鱗を垣間見せているようだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:6/23(日) 7:10
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ